子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 2009年2月の全当選品♪  歓迎されるお金、困りもののお金★ >>


HonyaClub.com


カゴメ親子料理教室〜春のカラフルクッキング〜☆

子供達子供が小学生になり、親子料理教室やお菓子教室に参加する機会が増えました。楽しい(もちろん懸賞で当てての参加です)食育の重要性が叫ばれる中、私が参加した中でいちおしの教室はカゴメの親子料理教室です。
初めて参加したのは2007年4月嬉しい。当時小2だった娘と参加。詳しくはカゴメ野菜たっぷり親子料理教室☆の記事に書いています。
作ったメニューは
1.あさりのアスパラのドライトマトスパゲティ
2.春キャベツのオーロラサラダ
3.ミートボール入りミネストローネ
4.紫野菜のヨーグルトゼリー
でした。
次に参加したのは2008年7月嬉しい。当時小1の息子の料理デビュー。作った料理は、
1.トマトちらし寿司
2.トマぽん豚しゃぶ
3.紫野菜のヨーグルトゼリー

そして、三度目の参加が2009年3月嬉しい。春休みに小4の娘と一緒。作ったものは、
1.かんたんオムライス
2.野菜たっぷりミートボール
3.リフレッシュ&ヨーグルトの2色ゼリー
でした。

カゴメの料理教室の特徴は、カゴメ製品を使用するのはもちろんですが、いかに子供が料理を楽しみながらできるかを常に考えているところにあると思います。楽しい
春休みに参加した料理教室を例にとってみると、「かんたんオムライス」の場合、火は使いません。びっくりえっと思われますが、事前にゆでてあるアスパラ、ハム、チーズをさいの目に切ります。そしてボウルに入ったあたたかいご飯にケチャップ、ごま、切ったものを入れて混ぜるだけ。しかも、包むうすやきたまごは事前に先生の方で準備しているという手際のよさ。子供はちゃわんにうすやきたまごをひき、ケチャップライスを乗せて丸くつつんでお皿に盛るだけ。あとはたまごの上に思い思いの絵を描いてくるりん出来上がり。まさに「かんたん」オムライスです。絵を描くのは楽しいですよね〜。るんるん

また、「野菜たっぷりミートボール」の場合は、玉ねぎのみじん切りだけは親の出番でしたが、あとはパン粉、牛乳、ひき肉、たまご、塩、こしょうを混ぜればOK。こねて丸めるのは子供には粘土遊びみたいで楽しい作業でした。楽しいしかも、今回は野菜をもっととってもらうためにミートボールの中にえだまめ、コーン、赤のパプリカ(小さく切ってあった)も埋め込みました。彩りもカラフルなんですよね〜。カゴメ基本のトマトソースで煮込んで、事前にゆでてあったキャベツも添えるから野菜たっぷり。子供も喜んで食べてました。中に入れるものはチーズやうずら卵などもおいしいとのこと。早速家でも作りました。楽しい

デザートが毎回つくのも嬉しいところ。野菜ジュースを使っているので子供が食べてくれるかちょっと心配でしたが、彩りがきれいなのにだまされて(?)ぺろりと食べてくれました。嬉しい今回は「リフレッシュ」というカゴメの新製品クリアタイプの野菜ジュースがゼリーになって登場。2種類の味(グレープフルーツ&レモン、青りんご&ライム)があり、すでにゼリー状に固められていました。これをくずしてジュレにして、事前に用意されていたヨーグルトゼリーの上に飾ります。さらにトッピングとしてりんご赤りんご、キウイなど角切りのフルーツを乗せて出来上がり!自分流に盛り付けるのは子供にとって楽しいですよね。

手間がかかるところは先生の方であらかじめ準備しているので、3品作るのも一時間かからずに出来ちゃうんです。砂時計子供用包丁もあり、調味料は計量済みと至れり尽くせり。ベターホームの料理教室に通っている私にとっては物足りないくらいの簡単さですが、子供にとっては「自分で作った」という達成感が味わえるようで大満足。楽しい

また、ありがたいのは料理教室に参加してのアンケートが親用と子供用が用意されていること。子供用には漢字にルビがふってあり自分で書き込めるようになっています。その場で提出しなくてはいけないアンケートはよくありますが、カゴメは返信用封筒が準備されていて家でじっくり書けるのも嬉しいところ。これなら今後の要望など細かく書けるので、その意見を反映してよりよい料理教室になりますよね。嬉しい
最後に、カゴメ製品のお土産もいただきました。今回は、カゴメ基本のトマトソース1缶、リフレッシュ1本、大人のトマトケチャップ1本、やさいしぼり2本、トマトケチャップミニパック1箱。新製品が試せるのも嬉しい限りです。
かなり人気も高いカゴメ親子料理教室ですが、機会があればまた是非参加したいなと思っています。るんるん
<3/10〜18のお届け物プレゼント
3/18に4件、10、13、14に2件ずつ、17に1件の当選がありました。

●3/10
1.ロッテアイス&ヨークベニマル共同企画「ロッテ60周年記念プレゼントキャンペーン」で
「ロッテのお菓子詰め合わせ」が当たりました。(500名)→(3月8件目の当選)

2.ショーワ・キクロン&ツルハ共同企画「生活応援キャンペーン2008」で
「ツルハお楽しみギフト券1000円分」が当たりました。(500名)→(3月9件目の当選)

●3/13
1.キッコーマン&みやぎ生協食育共同企画で
「親子料理教室(手打ちうどん)」が当たりました。(20組40名)→(3月10件目の当選)

2.フジッコ&ダイエーグループ共同企画「ビンゴキャンペーン」で
「ダイエーグループ商品券2000円分」が当たりました。(200名)→(3月11件目の当選)

●3/14
1.カゴメ&みやぎ生協共同企画
「野菜で元気!春休み親子で作る料理教室」が当たりました。(15組30名)→(3月12件目の当選)

2.イセ食品「森のたまごうかくキャンペーン」で
「森の玉子さまオリジナルストラップ」が当たりました。(3939名)→(3月13件目の当選)

●3/17
ヤマザワ「春のヤマザワポイント企画おすすめメーカーフェア」で
「B賞・おばこ漬け(鱒・庄内豚の味噌かす漬け 4000円相当)」が当たりました。(50名)→(3月14件目の当選)

●3/18
1.さくらんぼテレビ・味の素・グリコ・花王他&ヤマザワ「セレクションフェア」で
「ミュージカル『レ・ミゼラブル』ペアチケット」が当たりました。(25組50名)→(3月15件目の当選)

2.日清食品&ヤマザワ共同企画「日清食品フェア」で
「二等・どん兵衛くんスポーツタオル」が当たりました。(100名)→(3月16件目の当選)

3.永谷園「新発売記念!!本漆塗・すし太郎鉢プレゼント」で
「すし太郎鉢」が当たりました。(1500名)→(3月17件目の当選)

4.ミツカン・はごろもフーズ&イトーヨーカドー共同企画「おすしにシーチキンキャンペーン」で
「セブン&アイ商品券1000円分」が実家に当たりました。(250名)→(3月18件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

ロッテのお菓子詰め合わせは、ロッテアイスのバーコード1枚一口で応募するものでした。何箇所かで同じようなキャンペーンを見つけ、ストックもあったので4〜5口応募。春休みを前にお菓子セットは子供達大喜び。

ツルハお楽しみギフト券1000円分は、ショーワグローブなど対象商品のバーコードを2枚一口で応募するものでした。炊事用グロープを2つ購入し一口応募。他でもタイアップを見つけましたが、そんなにグロープばかり買ってもしかたないので一箇所だけにしました。金券は大助かりです。

親子料理教室(手打ちうどん)は、チラシの片隅で見つけたキャンペーンで、はがきに応募要項を書くだけの応募でした。一口応募。はがきを投函した翌日、学校から離任式の日程変更のお知らせが届きかち合うことが判明。当選通知がきたものの泣く泣く辞退させていただきました。残念。

ダイエーグループ商品券2000円分は、フジッコ鍋つゆ商品のバーコードをマスにあわせて貼り、タテ・ヨコ・ナナメいずれかの列がそろったらビンゴになって応募できるというものでした。最低でも3つのバーコードを集める必要があり、全て(9個)揃えると当たる確率が8倍になるという悩ましい懸賞でした。結局私は3つ集めて一口応募。当たらないかも・・・と思っていただけにビックリ。

春休み親子で作る料理教室は、カゴメ商品を含む150円以上のレシートで応募するものでした。ちょうど新製品のフレッシュが売り出しになっていたので1本購入し一口応募。春休みの楽しい思い出になりました。

森の玉子さまオリジナルストラップは、森のたまごのバーコードを2点分集めて応募するものでした。売り出しと値引きの時に1パックずつ購入し一口応募。締切が2回ありましたが当選人数がそれぞれサクラサクの3939名ずつだったので当たる予感がしてました。合格祈願のありがたいストラップです。

おばこ漬けは、チラシでキャンペーンを見つけ、対象商品を含む500円以上の購入をしチラシに載っていたQRコードで応募するものでした。3つのコースがあったので、がらスープやクックドゥなど購入し3口応募。こういった懸賞スタイルは初めてだったので当たるか半信半疑でした。届いてビックリ。おいしい当選は嬉しいですね。

ミュージカル『レ・ミゼラブル』ペアチケットは、対象商品含む3000円以上の購入レシートで応募するものでした。気がついた時には締切間近で一口だけ応募。当選数も少ないのでまさか当たるとは!久々にミュージカル楽しんできたいと思います。

どん兵衛くんスポーツタオルは、日清食品商品300円以上含むレシートで応募するものでした。確かどん兵衛を購入し一口応募。商品券が当たるコースもありましたが選べませんでした。スポーツタオルは何枚あっても使うのでありがたいです。

すし太郎鉢は、すし太郎のバーコード1枚一口で応募するものでした。売り出しで買って2口応募。永谷園の全国版で当選したのはこれが初めてかも。とっても上品なすし鉢です。

セブン&アイ商品券1000円分は、ミツカンとはごろもフーズの対象商品1点以上含むレシートで応募するものでした。シーチキンPLUSを1缶買って一口応募。1点以上という時、大体1点で応募します。たくさん買った方が当たりそうなイメージですがそんなこともないようです。

聞き耳を立てる・・・気になるキャンペーン情報を一つ。

味の素冷凍食品ではおいしい安心、自社工場からプレゼントキャンペーンを実施しています。
ギョーザ、エビシューマイ、エピピラフなど対象商品のバーコードを2枚一口として応募すると、Aコース・貝印キャラクター作成キット&サーモスお弁当箱セットが500名に、Bコース・ナルミ食卓彩る中華食器セットが500名に抽選で当たります。
締切は、5月29日です。応募先など詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 食育 | あずさ |
 カゴメ親子料理教室〜春のカラフルクッキング〜☆ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









http://azusa.jugem.cc/trackback/924
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ