子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 2008年4月の全当選品♪  Pen >>


HonyaClub.com


プロに教わるボウリングレッスン☆

懸賞で当たっていた「ボウリング教室1回無料券」。有効期限が迫ってきたので先日ドキドキ揺れるハートしながら行ってきました。
あらかじめお断りしておきますが、私はボウリングは滅多にしません。しかも下手悲しい。一度家族で行った時、夫に「手と足の動きがバラバラだ」とあきれられるレベル。少しでも人並みに出来るようにと思い応募したものでした。

ボウリング場にオープンと同時に入ると、平日なのにすごい人。びっくりどこか中高年向けの大会か例会があるようで、マイバッグを手に続々集まってきます。
恐れおののきながら受付に向かう私。案内されたのは一番奥のレーンでした。(ほっ。ここなら目立たないかも嬉しい)
隣のレーンにいた中年女性がにこやかに話かけてきました。
「練習会ですか?」
「えっ。練習会というかボウリング教室ということでプロに教えていただけるということで来たのですが・・・。」
「じゃあ、練習会ね。教えると言ってもマンツーマンじゃなくて、やってるところを回って時々直してくれるという感じなのよ。こういうの初めて?」
「はい。遊びでしかやったことがなくて・・・。」
よく見ると隣の女性はカラフルなウエアを身にまとっています。これがボウリングの定番ウエアなのかしら?(恥ずかしながらボウリングの試合なども見たことがないのでよくわからないのですあせあせ)

そこへプロ登場。どうやら今日の練習会の参加は私を含め女性3名のようです。
「じゃ、まずすべりをチェックして!」
「えっ、すべりって・・・」焦る私。言われるがまますべってみるが、このすべりがいいすべりなのかどうなのか全く判断できず。冷や汗
あとの二人は慣れた様子ですべりをチェック。そしてもう少しすべるようにして、とリクエスト。係員が呼ばれ何やらスプレーを吹きつけていました。(よく分からない私はとりあえずそのままでやることに・・・)

どうやら一人1レーンを自由に使えるようです。(まあ贅沢!楽しい)
始めに何投か自分のフォームで投げてみるよう言われました。緊張しながらいつものように投げていると・・・
「どこ見て投げてますか?」とプロからの声。
「ピン見ちゃダメとよく言われるんですが、やっぱりピンを見てしまいます。」と私。
ふふんといった表情のプロ。相当の初心者ということがすぐに分かったご様子。ピンのあるところまで連れて行ってくれました。
「ここまで18メートルあります。野球でピッチャーが投げるのと同じ距離なんですよ。こんな先を見てたらダメ。手前にあるスパットだけ見て、そこを必ず通すことが出来れば安定するんですよ。」(なるほど、なるほど聞き耳を立てる)

レーンに戻り、詳しくアドバイスを受けました。
まず、ボウルはスパットの1と2の間を通すように。
立つ位置は2つめと3つめ。
ファールラインから反対に5歩進んだところから投げる。
足は小刻みに動かす。
腕の振り方であまり引きすぎないこと。
最後に腕は上に上げないとだめ。
今までいかに何も考えずに投げていたか目からウロコが落ちるようでした。楽しい

なかなか腕を上に振れないので、レーンを離れプロとゴムボール投げサッカーボールの練習。プロはきれいに回転がかかるのに私がやるとどうもうまくない。結構難しいものなのね。
またレーンに戻る。
私の頭が傾いているのがいけない、という事でハンドタオルを頭に乗せて落ちないように投げてみてくださいと言われました。まるで温泉で頭にタオルを乗せている人のよう。ショック恥ずかしいけどこの方が練習にはいいみたい。

次はアプローチ。しっかりしたフォームをつけて投げるよう指導。
左手でバランスをとり、右足で蹴って左側に浮き上がるくらいに・・・。
少し前かがみの姿勢。
最初の足は揃えて、左足が少し前になるように。(なるほど、なるほど聞き耳を立てる)

ボールが手前に落ちすぎるということで、レーンに50センチ四方のダンボールが置かれました。
「最低、このダンボールを超えてから落としてください」
いや〜、あまりにたくさん注意事項があって、何かに気をつけると他のことがおろそかになって、動き自体がぎこちないことこの上ない。悲しい
「さあ肩の力を抜いて、リラックスして、にっこり出来るように!」
言われれば言われるほど色々考えてしまうから、ひたすら投げることにしました。
投げる、投げる、投げる・・・。
そして何投かは狙ったところを通るようになってきました。(やったあ!嬉しい

2時間経過。時計
実はこの教室を予約した時、レッスンは2時間くらいと言われ自分の体力が持つかなあと不安でいっぱいでした。何とか2時間持ちこたえられたなあ、お腹もすいたなあ(この時既に1時を回っていました)と思っていると・・・
「最後に3ゲームやってみましょう。出来ますか?」とプロの声。
「体力が持つかどうか・・・」心配になる私。冷や汗
「せっかくだからやれるところまでやってみましょうよ」隣の中年女性が励ましてくれました。

アメリカン方式とやらで、一人で右と左からかわるがわる投げるものらしい。隣ではきれいなフォームで投げている。びっくり全然フォームからして違うんですよね。
「今日だけでこのくらい出来れば上出来ですよ。」
プロに慰められながら黙々と投げ続けていたものの・・・私の体力も限界に近づく。力が入らない。あえなく1ゲーム半でギブアップ。ショック
こんなにボウリングがハードなスポーツだとは知りませんでした。びっくり
その後数日間ひどい筋肉痛に襲われたことは言うまでもありません。
テニスよりハードかも。
でも今回のレッスンで基本を教えてもらい本当にためになりました。
忘れないうちにまた行ってみようっと。楽しい
<6/1〜6のお届け物プレゼント
6/4に2件、2、3日に1件ずつの当選がありました。

●6/2
明治製菓「アミノコラーゲンEXプレゼントキャンペーン」で
「アミノコラーゲンEX3本セット」が当たりました。(3000名)→(6月1件目の当選)

●6/3
フリーペーパー『ZONE』5月号読者プレゼントで
「ボウリング2ゲーム無料ペアチケット(2800円相当)」が当たりました。(10名)→(6月2件目の当選)

●6/4
1.2.カゴメ&イトーヨーカドー・エスパ「特別トマトの苗プレゼントキャンペーン」で
「特別トマト(凛々子)の苗4本」が自宅と実家に届きました。(3000名)→(6月3、4件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

アミノコラーゲンEX3本セットは、4/14にネットで応募したものでした。コラーゲン飲料は気になるので薬局でも買ったりしますが今回は3000名の大量当選だったので応募してみました。1本500円近いお値段でまだもったいなくて飲んでいません(笑)。

ボウリング2ゲーム無料ペアチケットはフリーペーパーの毎月恒例の読者プレゼントでの当選。アンケートに答えて応募するものでした。ちょうどボウリングレッスンに行ってきたところだったのでタイムリーな当選にびっくり。

特別トマト(凛々子)の苗4本は、カゴメの野菜飲料のバーコードを1枚一口として応募するものでした。他のカゴメのキャンペーンではレシート応募だったのでバーコードはたくさんあり、とりあえず2口応募したら両方当選しました。結構当たりやすいのかも。去年も当たったし。ベランダでは凛々子が黄色の花をたくさんつけています。

聞き耳を立てる・・・気になるキャンペーン情報を一つ。

でん六ではおいしい山形名産品プレゼントを実施しています。
168g味のこだわり、140g好きです北海の味、235gテトラ甘納豆など対象商品のバーコードを1枚一口として応募すると、A賞・山形産はえぬき2kgが500名に、B賞・山形産サンふじ1.5kg(6玉)が500名に、C賞・山形産ラ・フランス1.5kg(6玉)が500名に抽選で当たります。
またWチャンス賞としてでんちゃん保温・保冷バッグが3000名に抽選で当たります。締め切りは、9月1日です。
応募先など詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 子育て期の息抜き法 | あずさ |
 プロに教わるボウリングレッスン☆ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









http://azusa.jugem.cc/trackback/882
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ