子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< ますますパワーアップ☆懸賞応募はがき  6月の全当選品と所感♪ >>


HonyaClub.com


神秘のカブトムシ誕生の瞬間☆

朝、玄関のところで夫が私を呼ぶ声がしました。
「ちょっと、早く来て見て!カブトムシが白くなってる!びっくり
飼育箱をのぞきこむ私たちの目にうつったのは、ちょうどさなぎから羽化しようとしているカブトムシの姿でした。どこから羽化が始まったかはよく分かりませんでしたが、白く見えるのは羽の部分のようです。私ってば、カブトムシは羽化したら黒い姿で出てくるもの、と信じ込んでいました。ショック

私は、今まさに目の前で本物のカブトムシ誕生の瞬間を目撃しているのです。嬉しい
それまでゆっくりだった動きがにわかに激しくなりました。まるで暑苦しい着ぐるみを脱ぐかのように、一生懸命足を動かしてさなぎの殻から脱出しています。その間、わずか10分足らず。カブトムシ飼育の中で一番のクライマックス(と勝手に私が思っている)成虫になるための羽化を直接見ることができました。ああ感動。楽しいしばらく興奮状態が続きました。

この後どうなるのかと思い、カブトムシ飼育セットの解説書昆虫図鑑ナチュラ・こんちゅうのページをめくってみました。それによると
真っ白の前ばねは2時間くらいで茶色になる。2〜3日よう室の中ですごすと、やわらかい甲は黒くなりかたくなっていく。
湿気の多いむせるような夕方を好んでよう室から出てくる。

確かに、羽化したばかりは白っぽかった羽がだんだん薄茶色になっていくのがよく分かりました。びっくりさぁ、あと数日でいよいよカブトムシが出てくるのです。今まで幼虫の間はえさなどやる必要もありませんでしたが、これからは毎日お世話することになります。と言いながら、ハタと気がつきました。!今までの飼育箱では小さすぎるのです。図鑑によれば、止まり木のような木も必要とか。いざ、かわいいカブトムシのために色々買出しに出発です。車

あるスーパーの一角に昆虫飼育コーナーが設けられていました。飼育箱も小さいものから大きいものまで5種類くらい揃っています。上から二番目に大きい飼育箱を購入。他にも袋にカブトムシの絵が入っている商品がたくさんあります。あ〜、目移りしてしまう。
結局買ったのは、昆虫爽快マット(少し割高でしたが、コバエをよせつけない衛生的なマット)、のぼり木自然木ダブルえさ皿つき(木の中にえさを置く場所がすでに掘ってある)、スーパーアクア(飼育用マットの強力保水液)です。カブトムシのエサの虫ゼリーは、飼育セットに一緒に入っていたので今回はパス。全部で2000円近い出費です。お金

ところが、こうして今か今かと待ち続けている私の気持ちなど知るはずもなく、カブトムシは一向によう室から出てくる気配がありません。悲しいよう室の中だけで縦にクルクル回ってはいるようですが・・・。
冒頭の羽化シーンから、10日目の夜月よう室にいたはずのカブトムシは、お尻の辺りだけが見えています。と言うことは、上に出ようとしている・・・。急いで大きい飼育箱にマットを入れ、木を2本セットし、えさ皿の穴にはピンクの虫ゼリーを置きました。スーパーアクアも口を切って、マットに差し込みました。これで準備完了です。嬉しい

そうっと元の飼育箱のふたを取り、恐る恐るカブトムシを引っ張り出しました。朽木に止まらせると居場所を確認するように木の上から下まで行ったり来たり。えさの虫ゼリーには目もくれません。犬なんかと違って嗅覚は発達していないのかしら?

らくらくカブトムシ飼育♪の記事から何日がたったでしょう?ようやく今日からカブトムシのお世話がスタートです。毎日えさをあげるマットが乾かないよう霧吹きで水をかけることくらい注意すれば大丈夫かしら?初めてのカブトムシ飼育にドキドキしています。どなたか、他に注意した方がいいことなどご存知でしたら教えていただけると嬉しいです。嬉しい
<7/4〜6日のお届け物プレゼント> 7/6に1件当選のはがきが届きました。それと、ヤクルトの先着10万名に届くお花の種(ポピー)がはがきにくっ付いてきました。

●カゴメより「カゴメ劇場2005親子で楽しく学ぶぬいぐるみミュージカル」の招待状(5人分)が届きました。(全国で900名)→(今月4件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

カゴメの株主優待品の箱と一緒に、カゴメ劇場の応募はがきが入っていました。去年は確か3人までだったものの今年は5名までとあったのでそれで応募。結構当たりやすいかな、と思ってはいました。夏休みのイベントまたひとつ決まりです。

聞き耳を立てる・・・7/4・5に当選がなかったので、キャンペーン情報をひとつ。

ミツカンでは「金のつぶ納豆食べてもらっちゃおう!!ド〜ンと現金1万円プレゼントキャンペーン」を実施しています。金のつぶ全商品についているバーコードを6枚一口で応募します。抽選で毎回1000名、合計2000名に現金10000円が当たります。
応募の締め切りは、第一回目が7/31。二回目が8/31です。
応募先など詳しくは、こちらをご覧くださいませ。
| comments(4) | trackbacks(0) | その他 | あずさ |
 神秘のカブトムシ誕生の瞬間☆ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
無事に成虫になったようでおめでとうございます。
うちは、まだサナギ状態です。。。

成虫になったばかりの頃は、まだエサを食べません。
しばらくしてから、食べるようになりますから、今は心配しなくて大丈夫ですよ〜。

エサと水以外の注意点は?
夜、飛びます!ブンブンと凄くうるさいので、置き場所に注意!
そして、その時にマットが飛び散ります。
その対策も考えた方が良いです。
でも、だからといって外に置くと、小バエ&アリがやってきます。。。
カブトムシの健康には全く関係ありませんが、飼う側にとっての
要注意事項です。

ご参考になれば・・・
| ma2 | 2005/07/09 7:42 PM |
ma2さん、こんばんは。
色々とアドバイスいただきありがとうございます。

我が家のカブトムシは、まだまだと思っていたら、突然羽化してしまったので正直慌てました。ものの本に、羽化後2〜3日で出てくるとあったので急いで朽ち木などの準備をしました。

カブトムシは夜行性ということも今まで知らずにいました。昼はマットの中にもぐっているものなのですね。夕方エサとして、虫ゼリーと蜜もしくはりんごを与えていますが、思ったほど食べてはくれません。成虫になって日が浅いためならよいのですが、置き場所(玄関)が悪いのかとちょっと心配もしています。玄関は、電気をつけないと日中でも暗いのです。直射日光はダメということですが、もっと明るいところで飼うべきでしょうか?

まだ夜飛ぶ音は聞いていませんが、どんな感じなのでしょうか?気をつけなくてはいけませんね。マットが飛び散るとは、手入れが大変そう。それでなくても、マットは2週間に一度交換の必要があるとかで、予想以上に色々考えることが多いな、というのが実感です。

それと、もう一匹いたはずの幼虫は残念ながらミイラで見つかりました。オス一匹だけで飼うのはかわいそうなのかどうか、とこれも気がかりのひとつです。
| あずさ | 2005/07/11 1:19 AM |
うちも、以前は玄関で飼っていましたから
置き場所は多分大丈夫だと思いますよ。

マットの交換については、特にダニが湧いた等の
問題がなければ、交換の必要は無いと思います。
幼虫はマットを食べて成長しますが、成虫はもぐるだけですから。
ひっくり返って起きあがれなくなる事があるので
そっちを注意した方が良いと思います。

1匹だけの飼育は問題ありませんが、メスがいれば卵を産む
可能性があるので、楽しみ?が増えます。
逆に、狭いケース中に沢山いると、ストレスになるので、加減が難しいです。

それでは、参考になれば・・・
| ma2 | 2005/07/15 9:22 PM |
ma2さん、色々教えていただきありがとうございます。

玄関で飼うのは問題ないようですね。安心しました。
いつも暗いばかりではよくないのかと、今日少し明るい
場所に出したら、すぐマットの中にもぐってしまい、
暗さは平気なのかなと感じていました。

マットもそろそろ交換予定の二週間なのですが、特に
ダニとかの発生はなさそうなのでこのまま様子をみて
みようと思います。

夜中に一匹で朽ち木を移動させたり、えさ皿のりんごを
ばらまいたり、かなりカブトムシって動きが激しいよう
ですね。オス一匹なのでストレスなのか、これくらいが
普通なのか・・・?
メスを購入することも考えましたが、何せ家族がクール
なので来年以降の飼育は考えられないようです(涙)。
| あずさ | 2005/07/15 10:53 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/591
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ