子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 3度目の悲劇★  本や音楽など200507 >>


HonyaClub.com


シティバンクでドキドキ☆新規口座開設

先週しばらくブログの更新をお休みしておりましたが、実は6/24(金)〜26(日)東京と千葉に出かけていました。一番の目的は、シティバンクお金での新規口座開設と小切手の換金Google Adsenseからの小切手の換金期限が近づいてきたため、どうしても平日に東京に行く必要に迫られました。ただそれだけではもったいないので、前から行ってみたかった六本木ヒルズと当選チケットでディズニーシーで遊ぶ計画を立てました。楽しい
久々の遠出、しかも行きは一人だったので何とも刺激的な旅でした。とても一回では書き切れないので、少しずつアップしていきたいと思います。
まずは、シティバンク編です。

このブログの最後の部分にGoogle Adsenseの広告が載っているのは、すでにお気づきの方も多いと思いますが、この広告料は、エアメールで小切手として届きます。小切手なんて普段目にすることもないので、とりあえず受け取るたびに夫に預けていたのですが、先日「今度子供たちは見ててあげるから東京に行ってきて!」と言われました。小切手の換金期限が発行日から6ヶ月以内というきまりらしいのです。

東京駅から一歩外に出るとそこはもうビジネス街。クールビズとやらでネクタイをしない人もちらほら見かけ、さすが東京なんて妙に感心。目指すシティパンクは、事前に地図で場所の確認はしていたものの、こう高層ビルビルばかり並んでいてはなかなか探せず。かと言って、東京のど真ん中で地図を広げることもはばかられ、勘だけを頼りにひたすら歩く私。気がついたのですが、この暑さの中でも帽子をかぶる人っていないんですね。かぶっているのは年配の方々とこの私だけ。ビジネスマンが多いから当然なのかしら?クールビズもいいけれど、紫外線対策にビジネスマン向けの洒落た帽子があったらいいのに・・・。(いらない?)

何とか迷うことなくシティパンク大手町支店に到着。さすが外資系だけあって、日本の銀行と違い、洗練された雰囲気が漂っていました。外国人のお客様も多く、田舎者の私は何だか場違いな感じ。しょんぼりあせった私は、思わず入り口の警備員に「あの、新規口座開設の人はどうすればいいのでしょうか?」と声をかけてしまいました。(→無言で受付カウンターを指差されました)受付カウンターの女性は、いかにも仕事が出来そうなキャリアウーマン風。発券機からカードを抜き、向こうで申し込み用紙に記入するよう案内されました。住所を書いていたら、「508番の方ですね」と声をかける別の女性が。緊張していたんでしょうね、すっかり自分の番号を聞き逃しました。というより、日本語と英語の両方で呼ぶので「右の耳から左の耳」に抜けてたようです(笑)。

奥のブースに案内され、まず今回の目的を説明。新規口座開設にあたって、夫からくれぐれもよく聞いてくるように、と念押しされたのが口座維持手数料です。普通の日本の銀行では、今のところ口座を持っているからと言って手数料は取られませんが、シティバンクは条件を満たさない顧客からは、月額2100円もの口座維持手数料をとるのだとか。(うーん、ずいぶん高いですね)これがかからないようにするには、お取引月の前月の月間平均総預かり残高が、外貨で20万円相当額以上または日本円および外貨合算で50万円相当額以上が必要なのだそうです。

夫からは、米ドルで20万円相当額以上入金して口座を作るよう指示されていました。でも現金でこれだけ持ち歩くのは危険なので、とりあえず都市銀の通帳を手にお話を伺いました。すると、口座維持手数料は口座を開設した月はかからないことが判明。私の場合、6月中に入金すればよいということになります。

そしてもうひとつ、Google Adsenseの小切手換金ですが、これは先の円普通預金口座とは別に、マルチマネー口座を持つことになるとか。(うーん、ちょっとややこしい)私が持参した小切手は、シティバンク発行だったので換金には手数料はかからないそうですが、口座に入金になるまでに約一ヶ月はかかるとのこと。この手続きも何とか済み、口座番号や問い合わせ先が書かれたカードみたいなものを渡されました。(ちなみにシティパンクでは通帳はないそうです)
フゥーッ、ここまで約1時間もかかりました。時計の針時計はすでに正午を回っています。夫に携帯メールで「口座開設無事終了」のメールを送り、六本木へ向かうべく大手町駅の改札をくぐりました。

もうまもなく地下鉄が到着、という時に夫からの返信メール。
「口座に入金はいつどうやってするの?」
すぐ携帯から夫に連絡。
「6月中でいいって言ってたよ。入金はどこかの銀行から出来ないの?」
「通常だったら新生銀行の口座から振込み手数料無料で入金できるけど、今回は米ドルでの預金だろ。いつもと違うから大丈夫かどうか聞いてみてよ。確認しなきゃ、おまぬけなことになりかねないぜ。」
先ほど渡された連絡先のカードを手に、フリーダイアルのカスタマーサービスに電話。会話は録音される旨、案内が流れます。(ちょっと緊張)結局、私の場合シティバンクのATMで入金するか、窓口で入金するかしか選択肢はないようです。6月中に入金と言ったって、仙台にはシティバンクがないので、どうしても東京で用事は済ませていかねばなりません。冷や汗

すでに駅のホームにいた私は、係員のいる窓口から外に出してもらいました。私が向かった先は、シティバンクの近くのUFJ銀行。ここで25万円を引き出し、シティパンクの口座に入金するという仕事が残っています。ところが、ここでもトラブルが。悲しいATMでおろそうとしたら、通帳の磁気が弱いらしく、「通帳を窓口まで」と表示が出ました。しばらく待たされ、ようやく磁気テープを新しくした通帳で引き出すことが出来ました。嬉しい

そして、もう一度シティバンクに戻り、窓口で25万円を米ドルで預けることに。(ちなみに、この日の換算レートは1ドル109.90円でした)
心配な私は、最後に係に確認の一言。
「これで口座維持手数料はとられないですよね?」
「はい、大丈夫です。」
長い長い手続きが終わりました。嬉しい結局トータル2時間もかかったことになります。慣れないことって緊張しますね。一仕事終わった安堵感とともに、まだお昼ご飯を食べていなかったことに気がつき、近くのおそば屋さんののれんをくぐるのでした。ラーメン

<6/24〜27のお届け物プレゼント> お届け物が多く、ブログの更新が追いつきません。とりあえずまとめて4日分。

●6/24・・・マルコメ&リオンドール「健康生活応援フェア」で
「マルコメオリジナルデューク更家ウォーキングDVD」が当たりました。(50名)→(今月28件目の当選)

●6/26・・・宝酒造「本格辛口こだわりのおつまみプレゼントキャンペーン」で
「本場野沢温泉産 野沢菜漬1kg×3袋」が当たりました。(10コースで10000名)→(今月29件目の当選)

●6/27の1.朝日新聞「アスパラクラブ ウエルカムキャンペーン」で
「恐竜博2005シリーズ SUEフィギュアセット」が当たりました。(10000名)→(今月30件目の当選)

●6/27の2.小林製薬&ヤマザワタイアップキャンペーンで
「7/26(火)の楽天VS日本ハム バックネット裏席(5000円相当)×2枚」が当たりました。(10組20名)→(今月31件目の当選)

●6/27の3.日本ハム&コープ東北サンネット「プロ野球公式戦チケットプレゼント企画」で
「7/2(土)の楽天VS日本ハム 内野指定席(3000円相当)×2枚」が当たりました。(100組200名)→(今月32件目の当選)

それと、6/24に先日当選の電話があったアイスクリームが届きました。(中味は、ハーゲダッツのミニカップパンナコッタ、明治のエッセルスーパーカップ超バニラ、グリコの和ごころ 黒豆練乳、明治のAya Creamyバニラなど計8点でした)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

マルコメオリジナルデューク更家ウォーキングDVDは、チラシの片隅で見つけた懸賞です。対象商品お買い上げのレシートを添付としか書いておらず、いくら以上と指定もなかったので168円で売り出しのみそ汁を購入。売り場にはまったくキャンペーンの告知もありませんでした。こういうちょっとしたミスのある懸賞は当たりやすいです。

野沢菜漬は、宝缶チューハイ本格辛口についている応募シールを6枚一口で応募するものでした。いくらや梅干など10のコースがあり、それぞれ1000名に当たるものだったので何となく一番単価の安そうな野沢菜漬を選択。3回締め切りがあって、それの最終日ギリギリに投函。届いてみれば1kgが3袋もあり、とても食べきれないほどの量。すぐにご近所の方におすそわけしました。私は一口応募で当てました。

SUEフィギュアセットは、朝日新聞に大きな広告が出ていたもので、他にパソコンやデジカメなど高価なものもありました。全国紙なので当たる見込みは少ないかな、と思い当選人数の多かったSUEフィギュアセットを選択。なかなかよく出来たフィギュアです。
応募はネットからしたので特にお得でした。

6/15締め切りの懸賞なのにもう景品が届いて驚きました。小林製薬商品からバーコード2枚を貼って応募するものでした。家中探して、何とかバーコード2枚発見。ちょうど同じ名称のキャンペーンが5/31締め切りでももうひとつありました。前回の締め切りから15日間しか応募期間がなかったのがよかったのかも。これは実家で当たりました。

もうひとつの楽天チケット当選は、日本ハム商品300円以上購入のレシートで応募するものでした。ハムで300円以上とは簡単に買えるので、結局3口応募。その中で実家の名前のものが当たりました。これで楽天チケット当選8件目です。

聞き耳を立てる・・・6/25に当選がなかったのでキャンペーン情報をひとつ。

大鵬薬品では「夏の健康ファミリーとっておきの体験プレゼント」を実施しています。
チオビタのバーコードを規定枚数貼って応募すると、抽選でAコース「旅行ギフト券(3万円相当)+JTBナイストリップ1万円分」が100名に、Bコース「旅行ギフト券(2万円相当)+JTBナイストリップ5千円分」が400名に当たります。また、応募者全員にオリジナル根付がプレゼントされます。
締め切りは、8/31です。
応募先など詳しくは、こちらをご覧くださいませ。
| comments(3) | trackbacks(1) | 無料レンタルブログで収入 | あずさ |
 シティバンクでドキドキ☆新規口座開設 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
あずささん、おはようございます。
丁度私も28日にシティバンクで口座開設したんですよ!
シティバンクはやはりシステムが独特なので、その説明だけで結構時間がかかってしまうのですよね。私の場合も1時間以上かかりました。
google adsenseの報酬受け取りはシティバンク口座への入金が一番ですから、今、口座開設する人は増えているんじゃないでしょうか。
| Kako | 2005/06/30 7:28 AM |
kakoさん、こんばんは。
奇遇ですね〜、ちょうど同じ時期に口座を作っていたとは!
シティバンクは、顧客からして普通の銀行とは違っている
ように感じました。やはり、何か海外と関係がある方が
多いのでしょうか?
どんどんブログを始める人が増えているので、確かに口座を開設する人も増えているかも知れませんね。今回は開設目的をよく説明しないと分かっていただけませんでしたが、
同じような人が増えたら専用マニュアルが作られ、もっと事がスムーズに運ぶ・・・ようにならないでしょうか?
| あずさ | 2005/07/01 12:09 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/10/26 5:42 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/588
小切手が届く
 ある日、アメリカから封書が届いた。小切手が入っていた。  小切手をもらうのは、生まれて初めてだ。それもドル。  アフィリエイトの「Google AdSense」と提携している。バナー広告をクリックされると報酬が発生し、合計が100ドルを超えたら小切手で支払われ
| 天竺堂通信 | 2005/07/12 5:22 PM |
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ