子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 5月の全当選品と所感♪  懸賞好きは必見♪達人さんの気になるショップオープン >>


HonyaClub.com


おすすめ☆はじめての図鑑

「わぁーホントだ!写真とおんなじだあ!!」楽しい
5歳の娘と3歳の息子が指差しているのは、買ってもらったばかりのこんちゅう図鑑読書です。この19ページに載っているカブトムシのさなぎの写真が、家で飼育しているカブトムシのそれとそっくりだったのです。
「前は白かったよね!」
息子は、隣のページのカブトムシの幼虫の写真を見て、その時のことを思い出したようです。
「いつカブトムシになるんだろう?」
子供達の心の中では、図鑑のようにブーンと飛ぶカブトムシの姿がイメージされているのです。

我が家で飼育しているカブトムシ(※幼虫、現在さなぎ)とは、私が4月に懸賞で当てたものです。「らくらくカブトムシ飼育♪」の記事の中で書いていますが、家族はまったく昆虫に興味がないことが判明し、本当にカブトムシになるまで育てられるのか、正直言って不安でした。しょんぼりところが、下駄箱に置いて数日後、子供達が興味深げに飼育箱をながめているのに気がつきました。
「ねえ、見えた?」
「昨日はこっちに白いのが見えたけど、今は見えないねー。」

子供達は、初めて見るカブトムシの幼虫が一日の間でもあちこち移動するのがおもしろい様子。その動きがだんだん鈍くなってきたのが5月の下旬。一箇所にとどまるようになり、体の色が白からうす茶色に変わっていきました。いよいよさなぎの時代です。

ちょうどその頃、夫が意気揚々と子供達の前に分厚い本読書を抱えて現れました。
「お父さんがお前達にいい本を買ったから、大事に見るんだぞ。」
その本とは、フレーベル館の図鑑『ナチュラ NATURA こんちゅう』と同じシリーズの『どうぶつ―ほにゅうるい/はちゅうるい』の二冊でした。我が家では、子供達に本を買うのは夫の役目と決まっています。夫は、本にはちょっとうるさい人で、子供には良質のものを与えたいと常々考えているようです。

そんな夫が太鼓判を押しているこんちゅう図鑑を開いてみると、まずこんちゅうの絵が実物以上に大きく描かれていることに気がつきました。見る例えば、てんとうむしなどは羽を広げた姿で20センチ以上の大きさで載っています。当然、部位の説明もとても分かりやすいのです。またその成長過程も、さんらんから羽化まで5枚の美しい写真とともに詳しく紹介されています。これは子供向きだけではもったいない、大人も十分楽しめるつくりになっています。嬉しい

思い出しましたが、夫がこの図鑑で気に入ったことと話していたのがルビです。子供向けの本と言うと、ひらがなばかりで書かれていたり、漢字まじりだとルビがふられていないこともよくあるんですよね。それが、この本の場合、漢字という漢字に全部ルビがふられているので、ひらがなが読める子供には本当に読みやすそうです。

我が家の息子子供も幼稚園に入ってから急激にひらがなを読むようになり、この図鑑ももう自分で読めるんです。(まだたどたどしいところもありますが・・・)先日、この図鑑を開いて何か探しているな、と思ったら部屋の中に出てきたムシが何なのか調べていたんです。これにはビックリ。びっくり
いや、ムシにもビックリしたのですが(結局、小さいクモでした)、それ以上に息子が自分で調べようという姿勢に驚かされました。きっと、この図鑑を探せば載っている、と思ったんでしょうね。楽しい

勉強は、いやいややらされてものびないと言いますが、こんなふうに子供が自分から興味を持ってくれたらきっと身につくんでしょうね。ひらがなが読めるようになった子供には、お手元に一冊、NATURAの図鑑はおすすめです。嬉しい
<6/12、13、14日のお届け物プレゼント> 6/12、13はありませんでした。6/14に郵便で1件、ネットで当選通知が1件ありました。

1.森永製菓より「7/24(日)宮城県民会館・キョロちゃん夢ファンタジーシアター2005」の3名様招待はがきが実家にも届きました。(タイアップ先不明?名)→(今月18件目の当選)

2.キッチンミューズお母さんの手は魔法の手!キャンペーンで
「キッチンミューズボトル1本」の当選メールがきました。(300名)→(今月19件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

キョロちゃんシアターの招待はがきは、先週土曜日に我が家にも一枚届いていましたが、実家には今日届いたそうです。Mマークを6ポイント分集めて、10口ほど応募したうち、これで2件目の当選です。我が家と実家と家族全員分の名前で、スーパー、投函時期をずらしながら応募したのがよかったかも。去年もうちと実家で一枚ずつの当選でした。やはり、同じ住所では二枚は当たらないようです。去年一緒に観にいったお友達親子を誘って今年も盛り上がれます。

2.このキャンペーンは、「350日の節約生活」のジゾウさんが子供用のお弁当(まるまる弁当)を投稿されたという記事を読んで、5/18に人気投票に一票投じたら、何だか応募の画面が出てきて、これがキッチンミューズが当たる懸賞に応募になってたみたいです。素敵なお弁当を作られたジゾウさんに感謝、感謝です。

聞き耳を立てる・・・6/12・13に当選がなかったので、キャンペーン情報を一つ。

紀文では、「チーちくでちょっといい」キャンペーンを実施しています。
チーちくシリーズのバーコードを2枚一口として応募すると、キリン一番搾り詰め合わせが合計3000名に当たります。
締め切りは、第1回目が7/10、2回目が8/10でそれぞれ1500名ずつに当たります。
応募先など詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
| comments(2) | trackbacks(0) | おすすめ商品 | あずさ |
 おすすめ☆はじめての図鑑 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
無事にサナギになったんですね〜。
この状態で、あまりケースを触って揺らしたりすると
羽化不全を起こすようなので、カブトムシになるまで
じっと我慢の時期ですよ。

でも、うちの子供達はケースを揺らすと、サナギが
モゾモゾと動くのが楽しくって、何回も揺らしていましたが・・・

| ma2 | 2005/06/18 7:45 PM |
ma2さん、こんばんは。

一週間程前からだんだん色が変わってきて、
今ではもうすっかりサナギらしい濃い茶色になりました。
カブトムシの飼育は初めてで、わからないことだらけ
なのでma2さんのアドバイスはとてもありがたいです。

単なる私の思い込みですが、サナギは動かないものと思っていました。毎日微妙に向きが変わっているので驚いています。
ちょっと不安なのは、一匹はよく見えるところにいるのですが、もう一匹はどこにいるのか、無事なのかどうか確認できません。箱をいじりたい衝動にかられています(笑)。
| あずさ | 2005/06/18 11:01 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/583
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ