子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 懸賞大好きオフ会デビュー  フリーメールに冬はご用心 >>


HonyaClub.com


気になるバレンタイン♪

いよいよ14日のバレンタインまであと2日。今年は、三連休明けの月曜日がバレンタインとあって、昨年より義理チョコの売り上げも伸びる、と期待されているようですね。このブログをお読みの女性の皆さんの中でも、この三連休中に購入(予定)という方も多いのではないでしょうか?
かく言う私も、実は昨日ある百貨店ビルの地下にチョコを求めて行ってきたところです。あれっ、あずささん手作りチョコじゃなかったの?と先日の記事森永親子バレンタイン教室明治親子バレンタイン教室をお読みいただいた方からは抗議(?)の声が上がるかも知れません(笑)。
私も、始めはせっかくバレンタイン教室で習ってきたことだし、今年は手作りでいこう、と思っていました。

が・・・このことをチラッと夫にほのめかしたら、とても寂しそうに「それで終わりなの?」と言われてしまったのです。しょんぼり
すっかり忘れていましたが、夫は大のチョコ好きでした。結婚して驚いたことの一つがこれです。昨年は、私がインフルエンザで床に伏していたため、買いに行くことも出来なかったんですよね。その罪滅ぼしの意味もあって、今年はおいしそうなのをプレゼントしよう、と決めていたことを思い出しました。!

連休の百貨店とあって、店内はかなり混雑していました。エスカレーターで地下に降りるとそこには別世界が広がっていました。びっくり
向かって右側は、閑散としていて店員さんも手持ち無沙汰の様子です。左側は、もう押すな押すなの人ごみ。和菓子売り場と洋菓子売り場で、違いは一目瞭然でした。
実に、特設も合わせて40店ほどのチョコのお店が所狭しと並んでいます。人をかき分けないと、ショーケースのものもよく見えません。見るちょっと酸素が薄いような気がして、急いで店内を一周。ジョギング(一応全部に目を通さないと気がすまないのです)

さすがに、チョコレートの大御所「ゴディバ」は、二箇所で販売していました。夫は、ゴディバの味はもちろんパッケージデザインが気に入っているようなので、まずこれは確保。と思いきや、私が欲しかった詰め合わせは残念ながら売り切れ。悲しい
よく見ると、価格札が裏返しになっているものがいくつかあり、売り切れのサインでした。ゴディバが売れるのは、自分の好きなチョコを一個から選んで箱に詰めてもらえることもあるのではないでしょうか?注文票片手に並ぶ女性の多いこと!びっくり
結局、ゴディバでは娘からお父さんへ、ということで板チョコ風のを一つ購入。嬉しい

次に目を引いたのは、スイスの「へフティ」です。私はあまりチョコに詳しくないので、へフティは今回初めて聞きました。
創業80年というチューリッヒの老舗なんですね。他にない特徴として、ハート型の小さいチョコにさらにお花やハートが描かれていて、芸術作品のようです。食べてしまうのがもったいないくらい。
「気になるなぁ、でもおいしいかどうか分からないし・・・」と考えていたら、何とチョコ売り場には珍しく試食があったのです。半球型のクリームトリュフが銀トレーにキレイにならんでいました。私も一つお味見を・・・。はい、へフティに決まりです。嬉しい
「ボーイ&ガール15粒(2415円)」に決めました。これもまたパッケージが素敵で、イタリア・タソッティ社というアートプリント&装丁の老舗の17〜19世紀の原画を使用しているのだそうです。これは私から夫へのプレゼントにします。

3歳の息子も、男の子なので何かプレゼントしてあげよう、とまた売り場を一周。ジョギング息子の場合は、パッケージなんか見るはずもないので、中味で勝負です。歩いていたら、誰かが「六花亭・・・」と話しているが耳に入りました。六花亭のストロベリーチョコなら、いちご大好きな息子にぴったりです。今まで食べたこともあるので、これなら間違いない味です。知らなかったですが、ストロベリー以外に、ストロベリーチョコ(クリーム)というのも出ているのですね。一つずつ買って、母と姉からのプレゼントにすることにしました。

いやぁ、驚いたのですが、私の前の女性はこのチョコを8個買っていました。職場への義理チョコでしょうか?その包装を待つ間、目の前に次々と手が伸びてチョコが消えていきました。ストロベリーチョコ完売です。わずか5分くらいの間にラスト20個が一気に売れました。恐るべし。びっくり

何とかこれで今年のチョコが決まりました。嬉しいただ、このチョコも渡すだけだと全部独り占めされてしまうので、「私にも少しちょうだい♪」と念を押しておかないと・・・。どちらもチョコ好きですから。
今日、ラジオで聴いたのですが、最近は「マイチョコ」(自分のためのチョコ)とか、「友チョコ」(女の子が女の子の友達にあげるチョコ)も流行っているそうですね。私も来年は「マイチョコ」買ってみようかしら?楽しい
<本日のお届け物プレゼント> 今日は郵便で1件当選と、ファンケルのマイルドクレンジングオイルのサンプルも届きました。またまたびっくりの11日間連続当選です。サンプルは当選数にカウントしないでおきます。

●ユニ・チャーム&ダルマ薬局共同企画「ウインター・キャンペーン」で
「2005年くまのプーさんマイカレンダー」に当選しました。(100名)→(今月14件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

ユニ・チャームのオムツのバーコード2枚一口で応募するものでした。ムーニーマンのバーコードが山ほどあるので簡単に応募できました。締め切りが1/10で、その応募はがきを見つけたのは締め切り直前でした。
1月に入ってからのカレンダー懸賞は当たりやすい、と思っていたので一口応募。実は、去年も同じ懸賞で当たっているのです。
カメラ店でよくやっていますが、六つ切りサイズに、子供の写真とプーさんのイラストがついたカレンダーが出来上がるのです。
去年は、これをカラーコピーして祖父母にも配り好評でした。
| comments(8) | trackbacks(0) | その他 | あずさ |
 気になるバレンタイン♪ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
あずささん、おはようございます♪

私も先日チョコ売り場へ行ってきましたが、すごい人でした。
酸素の薄い中、風邪をもらってこないように
マスクまでして苦しかったです。

「へフティ」のチョコレート初めて知りましたが、
ホントにかわいいチョコですね☆

毎年自分が食べたいがために、ゴディバを買っていたのですが
今年は、少し前に先着で送られてきた「ロイズ」の生チョコ
がおいしかったので、「ロイズ」の生チョコにしました。
ゴディバも去年から、試食販売していて一粒数百円するのに
ホントに食べていいの?なんて思いながら去年は試食しました。

今日は明日のバレンタインに向けてクッキー作りです。

| ラパコ | 2005/02/13 8:26 AM |
はじめまして。
猫家族だにゃ〜♪のMSKといいます。
BLOGPEOPLE のリンクありがとうございました^^
まだはじめたばかりですが頑張りますのでよろしくですw


| MSK | 2005/02/13 5:18 PM |
あずささん、こんにちは。
ヘフティ…去年義理チョコにしました。
勿論試食もしました(笑)。
包装がメルヘンチック?と敬遠してたものの
美味しいですもんね★

ちなみに今年はモンロワールという神戸の生チョコを買いました。これまた義理チョコ(涙)。

あ、拙blogで記事にしましたが「ジャンポール・エヴァン」ってご存知ですか?
美味しいですが、4個¥1,523…です(汗)
| みつまめ | 2005/02/13 11:19 PM |
初めまして!
私のバレンタインは昨日で終わったんですが・・・
何かほんわかしてて楽しそうですね♪
チョコ選びもちゃんと相手の事を考えていて、、
何か私には出来ない事だなぁ〜と思って読んでました(笑)
| ひな | 2005/02/13 11:23 PM |
ラパコさん、こんにちは。

長女さんのクッキー作り、うまくいきましたか?
想いが通じるといいですね♪

ロイズの生チョコもおいしそうですね。最近、おいしいと言われるチョコが多すぎて選択に困ってしまいますね。
ゴディバの試食、初めて聞きました。私が行ったデパ地下では試食はなかったみたいです。
試食に女性は弱いので、来年はもっともっと試食出すところが増えるといいですね。
| あずさ | 2005/02/14 4:53 PM |
MSKさん、はじめまして。

かわいらしい猫さんと金魚さんたちをたくさん飼ってらっしゃるんですね。
金魚がこんなに大きくなるなんて、きっと大事にお世話なさっているからなのでしょう。昔、実家で金魚を飼っていましたが、名前をつけることもなく「空気のような存在」としてかわいがってました(笑)。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
| あずさ | 2005/02/14 5:02 PM |
みつまめさん、こんにちは。

みつまめさん、チョコにはかなりお詳しいようで・・・。
「ジャンポール・エヴァン」初めて聞きました。チョコというより芸術品みたいな感じですね。ホント、半分に切って食べたくなるお気持ちよく分かります。

へフティを義理チョコになさるとは、いただいた方も義理チョコと思われなかったのでは?あのメルヘンチックなテイストは、私好みなんです♪
今朝、夫にプレゼントしたらとっても喜ばれました。
| あずさ | 2005/02/14 5:18 PM |
ひなさん、はじめまして。

ひなさんのバレンタイン昨日で終わった、と書いてらしたので今、ブログ拝見させていただきました。
な、何とグッチのお財布をプレゼントにいただいたのですね。旦那様、アメリカの方なんですね。と言うことは確か別にチョコを贈る風習ではなかったんですよね。(←違ってます?)何ともうらやましいことです。
これからお引越しなどお忙しそうですが、頑張って下さいね。
| あずさ | 2005/02/14 5:25 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/468
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ