子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< がんと向き合う後悔なき選択  にぎやかなマスク売り場 >>


HonyaClub.com


よみがえった花柄の傘♪

先月、愛用の花柄の傘を壊してしまいました。ある雨の日、車車に乗り込む時、運転席とドアの隙間に差し込んでいたのですが、どうも入れ方が悪かったようです。ちょっとゆがんでる?と思ったら金具のようなものが落下しました。このままでは使えません。悲しい

それでも、私はこの程度なら簡単に直せるだろう、とたかをくくっていました。実はその10日程には娘の傘の骨がはずれて300円で直してもらったばかりだったからです。ところが、全国チェーンの修理店では、私の傘を調べるなり首を横に振って、
「まだ新しいようで気の毒ですが、うちでは直せません。」と言うのです。
理由を聞けば、折れた金具の部分の在庫はなく、骨を一本まるごと付け替えるしか方法はないからというものでした。骨を交換するのは、メーカーでないと出来ないのだそうです。

この傘は、息子が生まれた時からのものなので3年になりますが、紺色の地に大きなユリの花が描かれていてとても気に入っていました。嬉しいそれまでは手で開くタイプの傘だったのですが、子供を抱っこしてたりすると、ジャンプ傘の方が便利、ということで夫からプレゼントしてもらったものでした。それが、私の不注意でお払い箱になってしまうなんて!ショック
悲しそうな顔をした私に同情したのか、修理店の人が続けました。
「私が知ってる所で、一箇所傘の専門店があるから、そこならメーカーに送って直してくれるんじゃないかな。」

藁にもすがる思いで、紹介された傘の専門店を訪れました。店番の女性は、ちらっと傘を見るとこう言いました。
「これは、うちで販売したものじゃないね。うちからは修理には出せないよ。買ったところに持っていったら?」
思いがけない言葉に、一瞬ひるんでしまいました。傘の専門店と言えども、自分のところで売った傘以外は関係ないものなのでしょうか?バッド

仕方なく、その傘を買ったお店の記憶をたどると・・・そう、M百貨店です。でも、もちろん当時のレシートはありません。「ここで買った」と言ってわかってもらえるのでしょうか?不安な気持ちのまま、M百貨店の傘売り場に着きました。
売り場の女性に、私の傘を見せると、困ったような顔をして
「これは、骨を1本交換しないといけないので、大体1000円くらいかかります。メーカーに送るので、通常一ヶ月半くらいかかるのですが、今からだと年末年始にかかって、1月の中旬にならないと出来てこないのですが・・・。」

何と、気抜けしてしまうほどあっさり修理を依頼することが出来ました。嬉しい一ヵ月半でも二ヶ月でも、傘が直ってくれさえすれば問題ではないのです。大切にしていた傘を直してもらえることが大事なのです。それに1000円なんて安すぎるくらいです!

1月中旬に出来上がりの電話を期待していた私のところに、まだ12月だというのにM百貨店から電話がありました。
「お待たせいたしました。傘の修理が出来て届いております。」
えーっ、依頼してから20日もたっていませんびっくり通常一ヶ月半、と聞いていたのに急いでくれたのでしょうか。
結局、修理代は1365円でした。それでも、お気に入りの傘を処分しなくて済んで、私には安い金額です。

やはり、老舗百貨店のプライドなのでしょうか。3年前に買ったお客に対してもこんなに丁寧に応対してくれるとは、サービス業の鑑だなあ、と考えさせられました。
花柄の傘の出番があるたび、M百貨店の対応ぶりを思い出しています。雨
<本日のお届け物プレゼント> 今日は、クロネコで1件、佐川で1件届きました。

1.グリコ&藤崎スーパー共同企画で
「ポッキー抱き枕」が当たりました。(5名)→(今月29件目の当選)

2.ロッテ&イトーヨーカドー共同企画「真っ赤なHappyキャンペーン」で
「B賞 ガーナフォンデュ・セット」が届きました。(200名)→(今月30件目の当選)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。

1.グリコ製品300円以上(全国キャンペーン品のぞく)のバーコードを貼って応募するものでした。
入り口付近にグリコの特設コーナーがあり、一枚のポスターでキャンペーンがあることを知りました。ところが告知はこのポスター1枚で、応募はがきもなければ応募箱もありません。これでは、応募する人はポスターの応募先住所、必要要項をメモしていかない限り応募すら出来ません。これはチャンスです。幸い、私はグリコの仙台支店にはよく応募していて住所は覚えていました。必要事項はどこも大体同じです。
コメントに「旅にポッキーのキャッチフレーズが気に入って、旅行には必ずポッキーを持っていってました。今、5歳の娘がポッキーにはまっています。親子共々応援しています。」と書きました。
チョコポッキーの形の抱き枕で、長さ140センチ。子供たちのおもちゃになりました。

2.ガーナミルクなどの対象商品300円以上のバーコードを貼って応募するものでした。
締め切りの2日前だったので、すぐその場で購入。(普段は最底値を探して買うのですが)A賞が「ドリカン」(オリジナルオルゴールボックス、タオルハンカチ、携帯ストラップ)が100名だったので、迷わずB賞を選びました。当選数が多い(200名)のと、ドリカンの方が色々ついてくるので応募が多いだろうとよみました。ヨーカドーの懸賞はなかなか当たらないので嬉しいです。
| comments(0) | trackbacks(0) | その他 | あずさ |
 よみがえった花柄の傘♪ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









http://azusa.jugem.cc/trackback/367
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ