子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< こども英会話ミネルヴァ  生涯学習のユーキャン >>


HonyaClub.com


ネス湖に響く日本の童謡

今までカテゴリーの「20代の海外生活」では、スペインでの置き引き事件、ホームステイ先での現金盗難事件、ハワイ入国トラブル事件など、何かと事件らしいものばかり書いてきました。海外に行くと、やたら事件が多いように思われてはいけないので、今回は、ちょっとほんわかしたお話を書いてみたいと思います。嬉しい

私が20歳の時の夏でした。
ブリットレールパスと『地球の歩き方』をショルダーバッグに入れて、私はネス湖の近くの街に来ていました。最近は、あまりネス湖のネッシーのニュースは聞かなくなりましたが、ここまで来たからには、ネス湖をこの目で見てみたい、そしてあわよくばネッシーを目撃見るしてみたい、とミーハー心で「ネッシー見学ツアー」に参加しました。

参加者は、私以外に10名程度。気さくな初老の男性がツアーガイドでした。日本人は、他に私と同じ位の年齢の女性が二人。あとはメキシコやら、アメリカやらの若者でした。マイクロバスでネス湖に到着。すぐにボートに移り、ネス湖遊覧です。

空はどんより曇り空曇り。イギリスという国では、太陽を見かけることがあまりなく、それまでスペインの強烈な太陽晴れの下に暮らしていた私にとっては、何だか下を向いてしまうような気候でした。
でも、このネス湖の雰囲気は、カンカン照りより曇り空が似合います。予想以上に広い湖をながめていると、本当に今にもネッシーが現れるんじゃないか、という錯覚を感じました。

「あっ!ネッシーだ!」びっくり
ツアーガイドが、私達の後方を指差して叫びました。
「ええっ!」
皆ないっせいに後ろを向くと、
「あ〜、今ちょうど顔をひっこめてしまった・・・」
と悔しそうに言うのです。でもいることは分かったので、今度出てきたら絶対に見逃すまい、と思い、キョロキョロ湖面をながめていました。

ほどなく、ガイドが
「あ、また現れた!早く見て!あ〜、残念、また隠れてしまったよ!」
こんなことが十回以上ありました。このガイドさん、実際にその目でホンモノのネッシーを見たことがある、というので信用はしていたのですが、だんだん私達の中には「もしかして盛り上げてるだけ?」という気持ちが芽生えてきました。
そうなんです、これは演出だったのです。でも、自分の頭の中では、確かにネッシーをちらっと見たような感覚が残っていました。おかしなもんです。

その後、丘に上がり、ランチタイムになりました。ランチは、かなり大きなソーセージを木の枝に刺し、めいめい焚き火で好みに焼いて、パンにはさんで食べるものでした。木の枝っていうところが、何だかちょっと違和感がありましたが、ワイルドな感じが楽しめました。

ランチの最後に、ガイドが、せっかく世界の若者が集まってきているのだから、何かお国の歌を披露してほしい、と言いました。メキシコ人達が次々に歌を披露する中で、日本人三人は「さくらさくら」がいいか、でも恥ずかしいよね、など困っていました。
いよいよ順番が回ってきて、どうしようかと迷っていたら、ガイドは自分は以前、長崎に住んでいたことがあり、その時一番好きだった童謡があるから、是非それを歌ってほしい、とリクエストされました。その歌とは、
「ちいちいぱっぱ、ちいぱっぱ。すずめのがっこうの先生は、むちを振り振りちいぱっぱ♪」
タイトルは、何でしたっけ?「すずめのがっこう」?「ちいぱっぱ」?
この歌を、日本人女性二人と一緒に、すずめの真似をしながら輪になって踊りました。楽しい

果たして、これが日本を代表する歌でよかったのかは、未だに分かりません。最後に「このツアーに参加した感想」を日本語で書いてと言われたので「ちいちいぱっぱ」を踊った話とガイドがとてもおもしろくて楽しかったことを書きました。

あの時書いた感想の紙、実はしっかり宣伝用に使われてたんです。ツアー申し込みの窓口に「ネッシー見学ツアー参加者のおすすめの声」として貼られていたとか。
これを見つけたのは、次の年、私の友人がネス湖を旅した時でした。一年以上も貼られていたなんて、「ちいちいぱっぱ」もさぞ有名になったことでしょうね。
<本日のお届け物プレゼント
今日はありませんでした。

聞き耳を立てる・・・当選がない日は、キャンペーン情報を一つ。

ロッテでは、「ロッテオリジナル ぺ・ヨンジュンビッグポスタープレゼント」を
実施しています。
フラボノ粒「エクストラブルー」、フラボノ粒「エクストラグリーン」、フラボノに
ついているバーコード3枚一口にして応募します。
抽選で5000名にビッグポスターが当たります。
締め切りは、11/30です。
バーコード3枚を応募はがきまたは官製はがきに貼り、郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、
年齢、性別、電話番号、職業を明記して送ります。ハガキ一枚につき一口です。
応募先は、
〒152-8691 東京都目黒郵便局私書箱95号
「ロッテフラボノポスタープレゼント」E係まで。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20代の海外生活 | あずさ |
 ネス湖に響く日本の童謡 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









http://azusa.jugem.cc/trackback/236
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ