子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 都民共済  危うくブラックリスト入り? >>


HonyaClub.com


おやぎょう講座その2

先週から、市民センターで親業(おやぎょう)の講座を受け始めたことは
「目からウロコの親業講座☆」という記事の中で書かせていただきました。
まだ先週の記事をお読みでない方は、是非先にお読みいただければ幸いです。

連続5回シリーズの、今日がその2回目でした。初回の講座を受けて、私は今までの自分の子供に対する接し方に大いに問題があった、と反省しました。しょんぼり
ついつい感情にまかせて、子供を叱り付けることもありました。このままではいけない、と心を入れ替えて子供の話をよく聞くことに集中し、なぜそういう行動をとるのか、じっくり話すようにしたら、不思議なことに子供を叱ることがなくなったのです。嬉しい
こんなに早く講座の効果が表れるなんて、すごいことだ、と感動していたのものの、これはそう長くは続きませんでした。

3日間はうまくいきました。しかし、月曜日の朝、幼稚園バスバスの時間が迫っているというのに、何が気に入らないのか、娘が顔も洗わなければ、着替えもしようとしないのです。始めは冷静に受け止めて、
「そう、準備したくないのね。」と穏やかに話していたのですが、何せあと5分しか時間がなくなり時計、とうとう私の堪忍袋の尾が切れてしまいました。
「早くしてちょうだい!もうバスが来ちゃうでしょ!幼稚園行かなくていいの?」
まだまだ修行の足りない母なのでした。しょんぼり

2回目の今日のテーマは「子供の悩みのサイン」でした。
グループに分かれて話し合いをして発表した中で、色んなサインが出ました。
例えば「泣く」「甘えてくる」「わざと悪いことをする」「下の子に意地悪をする」「おもちゃを投げつける」「気に入らないとひっくり返る」など。
5歳と3歳の子育てをしている私にも、これは思い当たるふしがたくさんありました。でも、こういうサインが子供の悩みのサインだ、とは思わずに何となくその場しのぎでここまで来てしまった感じがあります。
親業インストラクターの先生は、
「子供からの悩みのサインが出た時、親が怒り続けるのか、または穏やかな心で子育てするのか、どちらになるかで子供の性格まで変わってしまう。親の責任は重大です。」とおっしゃったのです。

また、先生は、こういう時の親の言葉がけの大切さを強調されました。ちょっとした表現の違いで、子供が聞いた時の印象が変わる、というのです。
みんなに「やりたいけれどできないこと」を挙げさせ、隣の人にそれを二通りの言い方で聞かせ、どういう印象を持つか、を試してみました。
例えば、「一週間に一冊は本を読みたい」と考えたとします。
A:「私は、一週間に一冊は本を読みたいけど、読めません。」
B:「私は、一週間に一冊は本を読みたいけど、読みません。」


「め」と「み」の違いだけ
なのですが、Aの方は、事情があって読めないというのに対して、Bは読まない、という意志を感じさせます。
誰でも、自分の言い方にはクセがあるもので、こうした細かいところでどう子供に話しかけているか、を振り返ってみることが大切だそうです。

また、こんな時あなたならどうしますか?ということで、
子供が「学校(幼稚園)に行きたくない」と言った時に親の対応はどんなものがあるのか、12の例を挙げられました。
受講生が子供役になり、先生が親の役になって、実際に一人一人会話をしました。
子供:「学校に行きたくない。」
親:
「文句ばかり言わないで行きなさい!」→命令
「行かないとお父さんに言いつけるわよ」→脅迫
「学校には行くべきです」→説教
「学校に行くのをいやだと思わなければいいのよ」→理屈
「ちょっといやな事があると、すぐ弱音を吐くんだから」→非難  
「何かいやなことがあったの?」「いじめられているの?」→尋問  
「明日になれば、また気が変わるわよ」→ごまかし
これ以外にもあるのですが、ちょっと省略。
自分が行きたくない、と言って先生(親)から直接これらの言葉を聞いた時、誰一人としてこれで行きたい気持ちになった人はいませんでした。いつもは、子供に言うばかりの立場でしたが、聞く側に回ってみると、こういう言い方では、子供はますます心を閉ざしてしまうということがよく分かりました。

では、どういう言い方をすればいいのか、これは来週のテーマになるのですが、いただいた
プリントに、子供の心を開く能動的な聞き方のポイントがのっていたので載せておきます。
1.繰り返す。
2.言い換える。
3.気持ちを聞く。


だんだん親業講座も佳境に入ってきました。来週までの宿題は「親業の本を読むこと」です。先日夫が注文してくれた2冊の本が届いたので、じっくり読んでみたいと思います。

おやぎょう講座その3につづく
<本日のお届け物プレゼント
今日はありませんでした。バーコードを取ってあったのに、締め切りを勘違いして出さないでしまったものが2件もありました。やはり、応募はすぐしなくゃだめですね。悲しい

聞き耳を立てる・・・当選がない日は、キャンペーン情報を一つ。

エースコックでは、「こぶたのデジタル時計プレゼント」を実施しています。
ワンタンメン、わかめラーメン、力うどんなどのバーコード1枚で応募できます。
抽選で、5000名にアラーム付こぶたのデジタル時計が当たります。
締め切りは、一回目が10/29必着、最終が11/30当消です。
詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
| comments(8) | trackbacks(0) | おやぎょう講座 | あずさ |
 おやぎょう講座その2 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
こんにちは!
前回の記事も興味深く読みましたが、今回もとっても興味深いお話ですね。

自分を振り返ってみると、やっぱり子供に対してあんまり良くない対応しているのかなと思います。でもって、「ああ、これは自分が子供の時によく親から言われていたよなあ・・・(しかも、イヤなことだった)」という思いもありますが、でも、じゃあ、どういう言い方をすればいいのかが思いつかず結局同じ事を繰り返してしまっています。

こちらを読んで「親業」に興味を持ちました。
今度こちらで紹介されていた本を読んでみようかしら。

ところで、アフィリエイトはアマゾンだけですか?実は、私はアマゾンはあまり好きじゃなくて(利用している運送会社と我が家の生活時間が合わないので使いたくない)、bk1の方が使い勝手が良いのですが、bk1のアフィリエイトは利用されていないのでしょうか。

いえ、いつもこちらのブログで楽しませて頂いてるので、どうせなら何か還元できるものがあれば、それを利用したいなと思ったものですから(^_^;)

でも、アマゾンは・・・・うーん・・・私にとっては使いにくい通販なんですよねえ・・・・

ここで愚痴ってごめんなさい。
では
| こに | 2004/10/23 2:34 PM |
こにさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

子育て中の人にとって、この親業の話は素通りできない何かがありますよね。私は、先週初めて講座に参加して、そんな世界があったんだ!と新しい扉を開いたような気分になったものでした。でも悲しいかな、講座で色々習った瞬間は、わが身を反省し子供の接し方を変えようと思うのに、いざ普段の生活に戻ると、つい今までの自分が出てきてしまうんですよね。やはり、本を読んでもっと修行しないといけないみたいです。今「親業ケースブック幼児園児編」を読んでいるのですが、自分の子供と同年代の事例がたくさん載っているので、ホントおすすめです。

アフィリエイトのことですが、実は私はブログの記事専門で、夫の方がそちらに関して担当しているもので、bk1のことはすぐ伝えました。多分今頃調べているかと思います。
分かり次第お返事差し上げたいと思います。

ところで、生協の注文ですが、昨日無事注文いたしました。
始めからたくさん頼んではいけない、と思い1000円前後におさえました(笑)支払いは12月になるそうで、何かにつけておかないと忘れそうですね。
| あずさ | 2004/10/23 11:08 PM |
すみません、わがまま言ってしまって。

生協の方は、明細書兼請求書が商品と一緒に送られてくるので、それで確認がとれます。
私は、注文したものを忘れないように注文の時にメモしています。
で、何か注文したものが忘れられていないかチェックできると思ってやっていますが、毎回そこまでしていません(笑)
明細書にあるもので入っていない商品があった時は、生協に連絡しますが、そうじゃなければ余分に請求されるわけでもないので、まあいっかと見逃しています。
欠品情報(今回だとキャベツが品薄で入手できなかったとか)もついてくるので、そういうのもチェックしつつ、商品の確認をとる程度です。
| こに | 2004/10/24 3:03 AM |
夫のしおんです。
あずさのブログお読みいただき有難うございます。恐縮です。

また、今回は、
「いえ、いつもこちらのブログで楽しませて頂いてるので、
どうせなら何か還元できるものがあれば、
それを利用したいなと思ったものですから(^_^;)」
・・・など、気をつかっていただき、重ね重ね恐縮です。
妻のつたないブログをそう言っていただけると
夫婦ともども、大変に嬉しく感謝する次第です。

bk1は名前は聞いたことがありましたが
登録などしていませんでした。
今回お話聞き早速登録の手続きをいたしました。
24時間以内に何らかの返事が来るようです。

でも、なんか悪いですよ。
bk1はご自身で購入されてもポイント還元されるようですので。
あまり気をつかわれないでください。
読んでいただけるだけで大変に嬉しいですから。

初期に、アフィリエイトがどんなものか興味シンシンで
実験的に試行錯誤していた頃は、脈絡のないにぎやかさだったのですが
(リンクの位置による効果など。その頃の様子は、
http://azusa.jugem.cc/?cid=8/に書いたとおりです)
最近は、妻がブログの本文を書いて
たまたまアフィリエイトに関係することがあると
夫がリンク貼っておくという感じになっております。
また、実際に読んだり使ったりお得で素敵というのがあると
記事に関係なくリンクすることもあります。
例えば、右のサイドバーにアマゾンのバナーを貼っていて
そこにhp PSC 1350というのがくっついているかと思うのですが
これは、あずさに最近買ってあげたスキャナーつきの複合プリンターです。
コンパクトで価格も安く良かったので関係ある記事はないのですがのせてます。
(このプリンター、人気あるようで今アマゾンでは在庫がないみたいですね。)
でも、気を抜くと、どうしてもアフィリエイトのリンクが増えるので
定期的に棚おろししてはずすのも定例化しています。

実はアマゾンにリンク貼ると本の表紙の画像が使えるのが一番嬉しいですね。
著作権の問題などあって、勝手にスキャンして載せるなんてできないですから。

こにさんのサイト「苔茅園」では
「こにのいろいろ」で写真館ありますよね。綺麗な写真集になってるやつ。
これに触発されたというわけではありませんが、あずさのほうでも、
フォトログをやる予定です。
まずはデジカメで撮っている懸賞当選品の写真を整理がてらのっけるという
感じになるかと思います。

とり急ぎ御礼とご報告まで。

付記
ランキングの弊害
http://koni.tea-nifty.com/koni/2004/10/post_40.html
は興味深く読ませていただきました。
ホント、ブログの存在意義そのものに関わる重要な事柄に思います。
| しおん | 2004/10/24 9:23 AM |
こにさん、こんにちは。しおんです。
bk1のほうから返事がきてブリーダー登録完了しました。
トップページの右サイドバーにbk1のバナーつけました。
(amazonの隣です。)
また、
目からウロコの親業講座☆
http://azusa.jugem.cc/?eid=193(←クリックするとジャンプします)
の最後で紹介していた本へのリンクも工夫してみました。
今妻が読んでますが、その後、読む予定です。
では。では。
| しおん | 2004/10/24 1:32 PM |
こにさん、こんばんは。

生協の宅配の件、明細書が届くのですね。それならチェックもできそうですね♪(やってみないと出来るかは不安ですが)

注文した品物でも、品薄で欠品ということもあるとは!来週のカタログを見ていたら、野菜のほとんどが99円となっていたので、野菜高騰の昨今、たくさん注文しようか、と思っていたのですが、99円じゃとても出せない、と欠品になってしまう可能性もありそうですね。

bk1のことは、解決したようですが(まるで他人事!)これで大丈夫でしたでしょうか?何かありましたら、いつでもおっしゃって下さいませ。
| あずさ | 2004/10/25 1:46 AM |
ありがとうございます〜。
無事bk1から注文できました。
(とりあえず一冊ですが(^_^;))

私のサイトをよく見ていただいたようで、ありがとうございます。
フォトログ楽しいですよ〜。
でも、子どもがいるとついつい子どもの写真ばかり撮ってしまって、綺麗な写真を撮る余裕もなくなりますが(^_^;)
楽しみにしていますね(^。^)

生協で今回欠品になったのはキャベツなので、たぶん台風の影響で品不足になったようです。
普段はあまりないことですが、欠品しそうだから産地偽装されて届けられるよりはずっといいと思っています。

そういえば、食品添加物関係は基準が厳しい生協と、緩い生協があるそうなので、生協にも質の差はありそうです。
うちのところは、結構ずぼらじゃないかと見ています(^_^;)

ご主人にもよろしくお伝え下さいませ。

では
| こに | 2004/10/25 7:33 PM |
こにさん、こんばんは。

早速、ご注文いただいたそうで本当にありがとうございます。何だか申し訳ないような気分です。
どうかお気遣いなく!

「写真館」の空のお写真、素敵ですね。夕暮れ時の空の色が微妙に変化するところ、私も撮ってみたいと思っていました。子供が産まれてから、なかなか落ち着いて写真も撮っていませんが、来春からは少し一人の時間が出来るので、じっくり風景写真とか撮ってみたいものです。

生協のカタログ回収の件、前から宅配を利用している友人に聞いたところ、みやぎ生協では回収は一切行われていないとのこと。すべて新聞の回収日に出すようになるみたいです。何だか生協らしからぬムダに思えました。
今度、ご意見コーナーに投書してみようかしら?
| あずさ | 2004/10/25 8:57 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/202
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ