子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 8月の全当選品とこだわり  紅茶通のお店 >>


HonyaClub.com


幼稚園選びのポイント

9月に入り、娘の通う幼稚園でも園の見学が始まりました。子供
そろそろ園の募集要項が配布されたり、入園説明会など盛んに
行われる時期ですよね。

ちょうど2年前の今頃、私は娘をどこの幼稚園に入れたらいいのか、
それには何を基準に選んだらいいのか、まったく情報がなく
心細い思いをしていました。しょんぼり
そんな時、ある情報誌で、幼稚園選びについてのセミナーが
行われることを知り、友人と一緒に参加してみました。

以下の情報は、セミナーに参加された方から直接聞いたことと、
娘を入園させてから感じた私の感想です。
私のように、具体的な情報が欲しかった方などに、
是非、読んで参考にしていただけたら幸いです。

<自由保育と設定保育>
この二種類があることも、それまで知りませんでした。
自由保育というのは、子供がやりたいことをやりたいだけやるものです。
設定保育は、例えば日本語、英語、音楽など園の中で時間を
設定して行われるもので、ほとんどの幼稚園はこれにあたる
そうです。
自由保育の園では、極端な話、絵の苦手な子は
在園中、一枚も絵を描かずに過ごすこともあるんだそうです。
その分、外遊びが好きなら、一日外遊びでもOKだとか。

<お弁当と給食>
お弁当と給食の回数は、園によってずいぶん違います。
娘の幼稚園では、選択制で週5回、4回、3回給食を頼むことが
出来ます。親の都合や、子供が好き嫌いが多く給食がだめな人に
とっては、選択制は嬉しいです。
給食のメニュー表も見せてもらうと、参考になると思います。

<預かり保育>
最近は、どこの幼稚園でも預かり保育をするようになってきています。
これは、働くお母さんを応援するもので、幼稚園の降園時間以降、
6時とか7時まで、別料金で子供をみてもらう制度です。
土曜日も一日見てもらえたり、朝7時半から預かってくれるところも
あります。
仕事の関係で、長期に申し込む場合と、一回ずつ親の用事などで
申し込んで利用する場合があります。
また、夏休み期間にプール日があって、無料で半日行けるところも
あるので、よく確認されるとよいでしょう。
料金も園によってまちまち。
娘のところは、午後の預かりは1000円。
朝の預かりは無料、かつ申し込みも不要なのでありがたいです。

<クラスと先生の数>
園によっては、35人に一人の先生というところもあります。
年少は、20人に一人の担任と補助の先生が一人つくところも。
マンモス幼稚園だからといって、目が行き届かないか、と言えば
そうでもなく、逆にフリーの先生がいて、遊具のそばで見張ってくれたり
する場合もあります。

<幼稚園バス>
バスで通園させる場合、自分の家の近くのバス停はどこにあって、
何時くらいにバスが来るのか、確認した方がよいでしょう。
1回目バスだと、7時台に乗せなくてはならないところもあります。
娘のところは、2回目バスで9時に、家のすぐ近くから乗せています。
人によっては、バス停まで徒歩15分の人や、自転車、自家用車で
バス停まで送ってくる人もいるとか。
そんな意味でも、あまり遠い幼稚園は、私は望みませんでした。
バスで片道40分もかかる人もいますが、ちょっと子供がかわいそうな
気がします。
また、急に熱が出たりして迎えに行く時も、やはり近いと便利です。

<園の行事と保護者の参加>
PTAがない幼稚園が、人気があると聞きました。
何かと、親が手伝いに行かなくてはならない園もあるそうです。
また、保育料は高いけど、行事のことは全部園でまかなってくれるので
親がわずらわしい思いをしなくて済むところもあるようです。
一年間の園の行事と、保護者はどれに参加するのか、
また親がどれだけお手伝いをしているか、などチェックされると
よろしいかと思います。

<園庭の広さと自由遊びの時間>
ある幼稚園では、園庭が狭いのに園児を多くとっているため、
外遊びのクラスが、曜日で決まっているところもあるそうです。
つまり外で遊べない日もあるんです。
それと、遊具がどんなものがあるか、園児の数に見合っているか、
危険がないか、なども園見学のポイントでしょう。

<気になる保育料>お金
国立だと、年間60000円というところもあれば、私が見学した
私立の幼稚園では月額30000〜35000円が相場でした。
(給食、バス代含む)
それに、入園金、施設協力金がかかったりします。
制服も意外とかかります。おさがりをもらえるか、全部揃えると
いくらなのか、も調べておくとよいでしょう。
自治体によって違うと思いますが、私立の幼稚園に入れている
家庭に、年に一回ですが所得に応じて補助が出ます。
そんなに期待するほど多くはないけど、ありがたい制度です。
また、幼稚園によっては、複数の園児が在園している家庭には、
二人目の分が半額になったり、三人入れると三人目がタダ、
というところもあるようです。

色々書いてみましたが、最終的には、子供が気に入った幼稚園が
一番いいんじゃないかな、というのが感想です。
結局、園生活を送るのは子供なので・・・。
子供が迷ってなかなか優劣つけがたい場合には、私のブログに
書いたようなことを参考にしていただけたらな、と思います。
<本日のお届け物プレゼント> 今日は一件当選でした。

●ヤマサ醤油&みやぎ生協「ヤマサ昆布シリーズを買って
コープ商品券を当てようプレゼントキャンペーン」で、
コープ商品券2000円分が届きました。(50名?)

聞き耳を立てる・・・私はこうして当てました。
スーパーのチラシで、懸賞の告知を見つけました。手元の控えを
探したのですが、ちょっと見当たりません。
確か、ヤマサ製品購入のレシートを貼って応募するものでした。
私は、178円の昆布つゆ(一番安かったのです)を購入しました。
コメント重視とみて、
「昆布、昆布、昆布つゆ、昆布をぎょうさんつこてるの、ヤマサ♪」
のフレーズが大好きです。ヤマサ昆布つゆを使うたび、このCMソングを
思い出しています。
とコメントしました。
これが良かったのかしら?
| comments(4) | trackbacks(1) | 子育て期の悩み・トラブル・支援 | あずさ |
 幼稚園選びのポイント 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!
初めまして、こんばんは。
「幼稚園準備の道」のトラックバックを作成したものです。
ひじょーに役に立つ情報どうもありがとうございますっ!!
幼稚園によって特色ってほんと違うもんなんですね〜。
セミナーとかあれば私も参加してみたいもんです。。
他の記事も見せていただきましたが、結構興味あるものが
多かったですので、また寄せてもらいますねっ☆
| いくこ | 2004/09/02 12:43 AM |
いくこさま、はじめまして。
コメントありがとうございます。
「気のむくままに」は、お子さんの日々の生活ぶりが
とてもかわいらしいので、時々拝見しておりました。

ちょうど、幼稚園選びの記事を書こう、としていたら
いくこさまのブログを見つけ、トラックバックさせて
いただきました。
幼稚園の説明会では、いいことばかり強調するので、
冷静な判断がなかなか出来なくなるんですよね。
不安一杯だった私のような人に、少しでも役に立てたら
嬉しいですね。
| あずさ | 2004/09/02 12:20 PM |
あずささん、こんにちは♪

幼稚園選び、最初のときは私もドキドキでした。
結局、近所の同級生が多く行くところへ決めました。

うちには小学生がいるのですが、授業参観や行事のときに
幼稚園や保育園が同じだったお母さん同士が固まっていて
違う幼稚園のお母さん同士が小学校へ入ってから仲良くなるって
ことがあまりないように思います。小学生になると子供同士も勝手に約束してくるのでお母さん同士の交流って少ないのです。

娘が通っている小学校だけかな・・と思いましたが先日遊びにきた小学校へ入学と同時に同居のために引越しした友達が、なかなか知り合いもできず入りにくい・・と話しでました。地域の差もあるかもしれないので、一概には言えませんが。

実際体験入園へ行くと、幼稚園の雰囲気がわかっていいですよね。
| ラパコ | 2004/09/02 1:48 PM |
ラパコさま、こんにちは。
先日もコメントありがとうございました。

幼稚園をどこに入れるかで、親の交流が決まる、と
いうのは分かるような気がします。
私の友人は、一人っ子なので夕方近所の子供と遊ばせたい、
と思っても、幼稚園ごとにグループが出来ていて
一緒に遊んでもらえない、と悩んでいました。

娘の幼稚園は、学期ごとに親だけの親睦会が必ずあるので、
余計に固まる傾向があるかも知れません。
また、小学校に上がっても、その幼稚園では英語のクラスを
週二回行っていて卒園生のほとんどが行くので、自然と
幼稚園仲間で集まるようです。
同じ地域にいながら、狭い人間関係だけにとどまって
しまうのは、少し寂しい気がしますね。
| あずさ | 2004/09/02 5:51 PM |









http://azusa.jugem.cc/trackback/139
幼稚園の入園説明会
昨日掃除を張り切り過ぎたのと説明会で、また寝かせつけるつもりが寝てしまい「世界の中心で愛を叫ぶ」最終回を見ることが出来ずショックを受けてます(泣)再放送すぐあるかな・・・。今日は幼稚園の入園説明会でした。長女も次女も同じ幼稚園なので、説明会も特に行く
| ラパコの節約・子育て日記 | 2004/09/11 1:32 AM |
PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ