子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< Kindle Paperwhite  ボジョレーでフレンチ☆そして"花は咲く" >>


HonyaClub.com


健康寿命を延ばそう♪ 〜カゴメ健康応援セミナーより〜

 先日、当選したカゴメ&みやぎ生協・コープふくしま共同企画「カゴメ健康応援セミナー」に参加してきました。2年前にも参加したことがあるイベントです。昨年は大震災後の3/18に開催予定のはずでしたが、どうなったのかしら?応募はしていただけに気になり、今回の開催をより心待ちにしていました。

まずは、講演会から。
講師は、カゴメ株式会社総合研究所 自然健康研究部主任研究員で農学博士の稲熊隆博先生です。
「トマトと野菜の上手な摂り方」について一時間ほどお話を伺い、印象深かったことをまとめてみたいと思います。

はじめに寿命には「健康寿命」「平均寿命」があり、その差が介護年数になるということでした。なるほど、日本人の平均寿命は○○才、とニュースで聞くことがありますが、あまり健康寿命については考えたことがありませんでした。
ちょうど夫が読んでいる『サライ』12月号に健康寿命の特集があったのでページをめくってみると・・・
「健康寿命とは、2000年にWHO(世界保健機関)が提唱したもので、介護を必要とせず自立した生活ができる生存期間を指す」とありました。サライには医師や専門家が奨める健康法やアドバイスがたくさん掲載されています。
ふむふむ、健康寿命って今注目の的なんですね。
話をカゴメに戻すと、先生によれば介護年数は男性が9年女性が13年なんだそうです。介護年数を減らして、健康寿命を延ばすにはどうしたらいいのか?

よく日頃から「寿命が縮む」なんて言うことがありますが、生活習慣と寿命が縮む日数のデータがあるのだそうです。その因子として第一位は何と「独身男性」なんだとか!ちなみに「タバコ」が第二位です。独身男性で寿命が縮む日数は3500日とのこと。ええっ、10年近く寿命が短くなるってことなんですね。驚きです。色々考えさせられますね。

ところで野菜は英語で「Vegetable」ですが、これはラテン語の「Vegeto」(元気づける)からきているそうです。
Vegeto+able(出来る)という意味だと聞けば野菜の大切さが分かりますね。野菜は一日350gの摂取が必要とされているそうです。
私もなるべく野菜をたくさん摂るように心がけていますが、野菜に含まれるカロテノイドには強い抗酸化力があり、活性酸素を消す力があるとのこと。老化は体内の抗酸化力が低下すると進むと言われているので、野菜を摂るということは老化防止にも効果あるんですね。
お話では、トマト、ニンジンジュースなどに含まれるリコピン子どものアレルギーに効果があり、老年期の骨粗しょう症にも有効、脳卒中も5年ほど遅らせることが出来ると言われているそうです。最近では紫ニンジンアルツハイマーの予防に有効と分かったとのこと。

ただ、野菜が大事と言ってもそれを上手に摂らなければ意味がありません。
ちょっと難しいのですが、「食品中の成分量×調理による成分変化率×体内吸収率」が大切とのこと。
その摂り方の提案を3つ教えていただきました。
1.野菜を買う時は、品種、旬、熟度をみましょう。
ピーマンは、緑色で販売されているのが普通ですが、実は熟すと赤くなり栄養価が増すとのこと。またトマトもピンク系か赤系か高リコピントマトかの違いがあるのでその違いを知っておくことが大切です。
2.野菜は調理しましょう。
一日350gの野菜を摂ると言っても生野菜だけで摂るのはなかなか困難。そんな時鍋料理はボリュームが減り、汁も最後までいただけば野菜の成分をすべて摂ることができるのでオススメとのこと。これからの季節、鍋料理の回数を増やそうかな。
3.野菜加工品を利用しましょう。
野菜ジュースなどの加工品は、旬のものを加工しているので積極的に摂りたい。実は、ニンジンジュースでは生のニンジンを1とすると、ジュースは7倍のカロテンを吸収できるのだそうです。また野菜加工品を補助的に摂る場合、その二分の一換算で野菜を摂った計算になるそうです。(加工品200gなら野菜100g)

お話の最後に、食育とは何か?ただ単に食べるだけではない。「みんなと一緒に食事をしましょう」というお言葉が印象に残りました。孤食とか子食とか聞きますが出来るだけ避けたいものですね。

講演会のあとは、お待ちかねの試食会です。
カゴメ商品を使ったお料理が6品紹介されました。
1.鶏肉のトマト煮  (カゴメ鶏肉のトマト煮用ソース使用)
2.トマトキーマカレー  (カゴメ基本のトマトソース缶使用)
3.季節のやさい オーロラソース  (カゴメトマトケチャップ使用)
4.豆としょうがのトマトスープ  (カゴメトマトジュース使用)
5.海鮮スープのトマト鍋  (カゴメ海鮮スープのトマト鍋スープ使用)
6.黄野菜のムースマンゴー風味  (カゴメ野菜生活100フルーティーサラダ使用)
これが、白いご飯もついてお弁当形式で運ばれてきました。いや〜至れり尽くせり。
基本のトマトソース缶はよくミネストローネで使っていましたが、キーマカレーも簡単に出来るんですね。子どもも喜びそうなので今度試してみよう!海鮮スープのトマト鍋には、たら、えび、鶏肉、キャベツなど入っていましたが、トマトの旨味と魚介類の旨味の調和がいいですね。今年の鍋料理のレパートリーに加えたいと思います。ムースに使ったフルーティーサラダはマンゴー味なのでデザートにピッタリですね。野菜ムースとして新発売してもいいんじゃないかと思うお味でした。

帰りに、お土産までいただきました。海鮮スープのトマト鍋スープ、鶏肉のトマト煮用ソース、基本のトマトソース缶、トマトジュース缶、野菜一日これ一本の5品。途中でもラブレの試飲や野菜ジュースも持ち帰りでいただいていたので紙袋はずっしりでした。
一緒に参加した友人が「今日一日ですご〜く健康で元気になった気がする」と感想をもらしていましたが、まさしく野菜(Vegetable)のパワーですね。

<2012.1/21〜31のお届け物>
1/25に2件、23、26、27、29、31にそれぞれ1件ずつの当選品がありました。

・1/23
オニザキ「創業55周年記念プレゼントキャンペーン」で
「Wチャンス・オニザキトライアルセット」が当たりました。(隔月5555名)→(1月6件目の当選)

・1/25
1.ヤマザキ・味の素&イトーヨーカドー・エスパ・ヨークベニマル・ヨークマート共同企画「ヤマザキ芳醇とクノールを一緒に買って商品券を当てよう!キャンペーン」で
「1等・セブン&アイ商品券5000円分」が当たりました。(100名)→(1月7件目の当選)

2.赤城乳業&ウジエスーパー「そのへんにある幸福キャンペーン!!」で
「ウジエスーパー商品券2000円分」が当たりました。(25名)→(1月8件目の当選)

・1/26
花王&ツルハグループ共同企画「暮らしの中で、できるエコ。プレゼントキャンペーン」で
「Wチャンス賞・エコロジーコンシャス保冷保温ショッピングバッグ」が当たりました。(150名)→(1月9件目の当選)

・1/27
日本クラフトフーズ「キシリクリスタルプチ贅沢グッズ、当たるキャンペーン」で
「日常のテンションup!コース・JosephJosephリンスアンドチョップまな板2枚(ピンク・グリーン)」が実家に当たりました。(300名)→(1月10件目の当選)

・1/29
江崎グリコ&ウジエスーパー共同企画「買ってそろえてBINGOキャンペーン!!」で
「セレクション・ザ・グリコ」が当たりました。(100名)→(1月11件目の当選)

・1/31
アサヒフードアンドヘルスケア&ダルマ薬局共同企画「生活応援!プレゼントキャンペーン」で
「ダルマ薬局商品券1000円分」が当たりました。(60名)→(1月12件目の当選)

・・・私はこうして当てました。(記憶の範囲で)

オニザキトライアルセットは、つきごまにキャンペーンシールがついていたので購入してみました。応募シール1枚一口として応募するもので一口応募。本賞はJCBギフトカード2000円分が隔月300名に当たるものでしたが、Wチャンスとなりました。55周年記念とはいえ、5555名にWチャンスとは太っ腹ですね。たくさんの試供品が試せてよかったです。

セブン&アイ商品券5000円分は、ヤマザキ芳醇とクノール商品を含む250円以上のレシートで応募するものでした。対象商品はよく購入するので2口応募。2つのメーカーの商品を同時に購入して応募するというのは面白いですね。1等も2等も商品券が当たるものだったので競争率高かったと思います。ラッキーでした。

ウジエスーパー商品券2000円分は、デッカルチョを2個以上購入のレシートで応募するものでした。11/30締切でしたが、寒い時期なので逆にアイスクリームを購入する人は少なめかなと思い一口応募。新製品のアップルパイ味の感想など書きました。

エコロジーコンシャス保冷保温ショッピングバッグは、花王Neoシリーズ、つめかえ用・つけかえ用商品など500円以上購入のレシートで応募するものでした。確か、クイックルワイパーとキュキュッとの詰め替えを購入し一口応募。Wチャンスですが、保冷保温のバッグが大きさもちょうどよく重宝しています。

JosephJosephリンスアンドチョップまな板は、キシリクリスタルのバーコード2枚一口で応募するものでした。完熟マンゴー&レアチーズが値下げの時に購入し一口応募。全国版なので当たるとは思っていなかったのですが目の覚めるようなカラーにテンションupしてます。

セレクション・ザ・グリコは、応募はがきがBINGOになっていて、クレアおばさんのシチューやじゃがいも、牛乳など指定のものを購入してBINGOを完成させ、対象商品含む300円以上のレシートを貼って応募するものでした。ちょっと頭を使う応募方法でしたがゲーム感覚で参加。一口応募でした。セレクション・・・はおやつに助かります。

ダルマ薬局商品券1000円分は、ディアナチュラ商品含む1000円以上のレシートで応募するものでした。ヘム鉄のサプリを入れて一口応募。と思ったら、レシートはお店の方が「このまま出してあげます。きっと当たりますから」と言われそのまま預けました。いつもはコメントを書くのが常なのにコメントなしで出して当たるか半信半疑でした。本当に当たって良かったです。

・・・気になるキャンペーン情報を一つ。

カゴメ&ベネッセコーポレーションではやさいのおいしさ大発見!キャンペーンを実施しています。
野菜生活100 930gペットボトル各種、野菜生活100 ホームパック各種などはバーコードを2枚一口、野菜生活100 200ml紙パック各種、すくすくやさい100ml紙パック各種はバーコード6枚一口として応募すると、抽選で10000名にしまじろう&みみりんの抜き型セットが、さらに抽選で500名にアイスクリーマーが当たります。
締切は、11月30日です。応募先など詳しくは、こちらをご覧下さいませ。 
| comments(0) | - | 食育 | あずさ |
 健康寿命を延ばそう♪ 〜カゴメ健康応援セミナーより〜 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ