子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 2011年5月の当選品♪  2011年6月の当選品♪ >>


HonyaClub.com


震災後の給食試食会♪

東日本大震災から一年が過ぎ、震災時の給食センターの様子を知り、現在の給食を一般の方にも味わってもらおうという初の試みが市内の給食センターで行われました。

震災では給食センターも大きな被害を受け、子供たちに少なからず影響がありました。給食は、4月に簡易給食(パンと牛乳のみ)、5月に主食給食(パンまたはご飯に牛乳、ジャム、ふりかけなど。おかずは希望者のみ持参)という段階で徐々に復旧。その様子は「ああ切望の完全給食★」というタイトルで5.12に書いていますが、今読み返しても当時のやり場のない憤りがよみがえってきます。
ようやく完全給食に戻ったのが6月1日というのですから、本当に長期間子供たちは不自由な思いをしてきました。その間給食センターがどんな様子だったのかを知るいい機会と思い今回の給食試食会に参加してきました。

自動ドアが開いて中に入ると、そこは前と変わらない玄関の様子でした。前と、というのは実は2009年に同じ給食センターで調理講習会があり参加したことがあったからです。その様子は「給食センターで調理講習会☆」という記事に書いていますので興味のある方はどうぞ。

案内された調理実習室に震災当時の写真がたくさん掲げられていました。地盤沈下し、玄関のタイルも沈み込んでいます。玄関ホールにはガラスが散乱しています。ダクト破損、天井材破損、壁の亀裂、冷凍庫室外機転倒など写真でお見せできませんが、甚大な被害を受けたことは一目瞭然でした。
幸いにも人的被害はなかったそうですが、それでも被害金額は5500万円とのこと。給食ということで、少しでも異物が混入しないよう徹底した修理がおこなわれたそうです。やはり復旧に3か月近くかかったのは仕方ないのかも知れません。一番遅い給食センターは8月27日の夏休み明けからの復旧だったそうでまだ早い方だとも言われました。

その後、給食センターを2階から視察。一度視察したことがあったので「前と全く変わらない」様子でぶりが焼かれ、みそ汁が作られているのを見ました。アレルギー専用調理室は珍しいので他の見学の方は特に興味深くされていました。1人1人名前を書いたパックに入れてるんですよね。A、B、Cメニューと3種類のものを作っているそうです。

その後、館内を紹介するビデオ鑑賞。(これは一度見たことがあったものでした)さらに、栄養士さんによる講話と続きました。
最近、『変な給食』、『もっと変な給食』という本が話題になっていますよね。学校からくる給食献立表を見ると、スパゲティの日にクロワッサン2個など主食が多すぎでは?と気になる日がありました。説明によると、麺を1食分として十分な量が提供できない日は不足分を小さいパンで補っているのだそうです。まあ分かったような分からないような。
例の本のことを意識されますか、と聞いてみると、1年分の給食メニューからたった一回のおかしいメニューを取り上げて批判されるのはちょっと・・・と言われました。

そして、いよいよ給食試食会。学校の給食と同じ食函からセルフでよそいました。(何だかなつかしい!)
今回のメニューは、ごはん、牛乳、豚肉と豆腐のみそ炒め、ミニポテト(2個)、ビーフンのあえもの、グレープフルーツでした。童心に返り(?)、給食を堪能しました。おかわりも出来るというのでみそ炒めとフルーツをおかわりしましたが、献立表を見ると恐ろしいことに気がつきました。このメニューは中学生用メニューでエネルギーが837kcalと表示されています!
成長期の中学生ならともかく、私には少しカロリーオーバー気味でした。中学生は700〜900kcalのメニューなんですね。道理でご飯が多かったわ(完食しちゃいましたが)。

給食で思うのですが、汁ものが少ない気がします。今回のメニューも水分と言えば牛乳200mlのみ。みそ炒めが予想よりマーポー豆腐みたくどろどろでしたが、それでも多すぎるご飯を飲み込むにはつらかったです。
我が家の子供たちが家でおみそ汁を最後まで残したりするのは、もしかして給食で汁ものが少ない状況に慣れてしまったからかも(?)。

今回の試食会の会費は268円。給食の保護者負担と同じ金額だそうです。(小学校は225円)食材の原価のみということでしたが、野菜も高い折、毎日のメニューを考えるのも大変だろうなと思ってしまいました。給食費未納なんてあってはならないことですよね。
震災前は当たり前と思っていた給食が、こうして多くの苦難を乗り越え運ばれてくるということに感謝しなくては・・・と考えさせられました。

 <9/17〜30のお届け物
9/18、29、30に2件ずつ、23、27に1件ずつの当選品がありました。

●9/18
1.ドール「2011年夏 Smile Doleバナナキャンペーン」で
「ドール賞・B ボビー君ペアマグカップ」が実家に当たりました。(300名)→(9月8件目の当選)

2.キリンビール&COOP共同企画「夏満喫キャンペーン」で
「COOP商品券 2000円分」が実家に当たりました。(25名)→(9月9件目の当選)

●9/23
P&G×ツルハグループ共同企画「パーフェクトな夏キャンペーン!」で
「Bコース・エミール・アンリ プティココットセット」が当たりました。(10名)→(9月10件目の当選)

●9/27
サントリー「サントリー・ザ・プレミアム・モルツ夏のプレミアムビールセット、当たります。キャンペーン」で
「1点コース・ザ・プレミアム・モルツ350ml缶×6缶」が実家に当たりました。(5000名)→(9月11件目の当選)

●9/29
1.ロッテアイス&みやぎ生協「爽で熱い応援キャンペーン」で
「Wチャンス・爽オリジナルマフラータオル」が当たりました。(50名)→(9月12件目の当選)

2.フジッコ「おかず畑食堂モニター募集」で
「残念賞・おかず畑ストラップ」が当たりました。(100名)→(9月13件目の当選)

●9/30
1.キューピー&コープ東北サンネット共同企画「たらこキューピー抱き枕プレゼント」で
「たらこキューピー抱き枕」が当たりました。(20名)→(9月14件目の当選)

2.伊藤園&みやぎ生協・コープふくしま・いわて生協・生協共立社共同企画「お〜いお茶 とっておきの休日カタログプレゼント」で
「B賞・伊藤園ドリンクセット(10本入り」が実家に当たりました。(120名)→(9月15件目の当選)

・・・私はこうして当てました。

ボビー君ペアマグカップは、ドールバナナについているドールのロゴマークを2枚一口として応募するものでした。ドールバナナは売り出しで購入し一口応募。6種類の賞品から選べましたが、全国区なので当選人数の多いものをチョイスしました。

COOP商品券 2000円分は、キリンビール商品500円分以上購入のレシートで応募するものでした。一番搾りを3本購入し一口応募。締切ぎりぎりに見つけたキャンペーンでした。商品券は人気が高いので当たってラッキーでした。

エミール・アンリ プティココットセットは、P&Gの対象商品2点かつ700円以上購入のレシートで応募するものでした。確かパンテーンのシャンプーとトリートメント購入で一口応募。何箇所かでタイアップを見つけましたが、一番当選人数の多いところ1か所に出しました。素敵な器にうっとりです。

ザ・プレミアム・モルツ350ml缶×6缶は、ザ・プレミアム・モルツについている応募シールを1点一口として応募するものでした。以前別のキャンペーンで購入したものに応募シールがついていたので2枚ずつ貼って2口応募しました。5000名とはいえ、全国区で当たるのは珍しいのでありがたかったです。

爽オリジナルマフラータオルは、爽アイス(190mlは3個、マルチパックは1個)の購入レシートを貼って応募するものでした。マルチパックを1つ購入し一口応募。本賞は商品券でしたが叶わず。それでもマフラータオルはスポーツの時に使えるのでよかったです。

おかず畑ストラップは、ネットでモニターに応募したものの残念賞。かわいいです。

たらこキューピー抱き枕は、キューピーあえるパスタソースのバーコード2枚一口として応募するものでした。たらこ2個セットで売り出しの時に確か300円で購入し一口応募。びっくりするような大きな段ボール箱で届きました。子供たちが大喜びです。

伊藤園ドリンクセットは、伊藤園対象商品300円以上含む1500円以上のレシートで応募するものでした。3か所でタイアップを見つけましたが、キャンペーン期間が長く当たりにくいかもと思い、A賞とB賞合わせて3口ほどしか応募しませんでした。一つでも当たって良かったです。

・・・気になるキャンペーン情報を一つ。

サントリーでは「サントリージョッキ生『大感謝!』キャンペーン」を実施しています。ジョッキ生レギュラー缶(350ml)、ロング缶(500ml)についている応募券をめくって、「当たり」が出たら350ml購入の場合はジョッキ生(350ml缶)×12本が、500ml購入の場合はジョッキ生(500ml缶)×12本がもらえます。また「ハズレ」の場合でも、ハズレ券を6枚一口として応募すると、Wチャンスとしてジョッキ生(350ml缶)×24本1ケースが抽選で2000名に当たります。
締切は、4月22日です。応募先など詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

| comments(0) | - | 食育 | あずさ |
 震災後の給食試食会♪ 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ