子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ
ちょっと気になる?
最近の記事
人気のあった記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

HonyaClub.com


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 


HonyaClub.com


| | | | |
<< 2011年3月の当選品♪  2011年4月の当選品♪ >>


HonyaClub.com


「がんと放射線に関する講演会」

東京電力福島第一原発の爆発事故以降、「放射線」について国民の関心が高まっています。セシウムが基準値を超えて検出されたというニュースには特に敏感で、常に食品の安全性を考えて買い物をするようになったという方も多いのではないでしょうか?

そんな中、先日「がんと放射線〜暮らしと食生活〜」というテーマで行われた東京大学医学部附属病院放射線科の中川恵一氏の講演会に出かけてきました。中川氏は放射線治療が専門で、チェルノブイリや広島、長崎の原爆の話を取り入れながら放射線とがんの関係など詳しく説明して下さいました。先生は日テレの「世界一受けたい授業」やNHKの「あさイチ」にもご出演され、またこの1月に『放射線医が語る被ばくと発がんの真実』という本を出版されたそうです。

まずは、日本のがん事情について。日本は世界一のがん大国。日本人の二人に一人ががんになっているとか。先進国の中では日本だけがんが増えているのだそうです。がんは一種の老化とも言え、年齢と共に増えているとか。世界一の長寿国と言われる日本にがんが多いのも合点がいきます。
では、がんで死なないためにはどうしたらよいか?
まずはがんにならないのが一番。万が一なっても早期発見で完治させることが大事だそう。がんにならない生活習慣というのも聞きました。
1.タバコは吸わない
2.酒はひかえめ(真っ赤になる人は特に注意)
3.肉と塩分はひかえめに
4.野菜を十分に
5.運動
なるほど〜。日頃からあらためて意識したいものですね。

次に日本人の被ばくについて。
もともと自然被ばくは日本の平均で1.5ミリシーベルト。それに、医療被ばくが日本人平均で4ミリシーベルトあり、合計すると年間5.5ミリシーベルト。これが日本人のベースラインだそうです。それに公衆の被ばく限度1ミリシーベルトを加えた、合計年間6.5ミリシーベルトまでが許容量なのだそうです。
自然被ばくについてはあまり考えたことがなかったのですが、実は世界的にみると日本は少ないのだそうです。日本の1.5ミリシーベルト/年に対し、イギリス、イタリアが2.2、アメリカが4、中国が6。イランのラムサールは何と200〜250。これは温泉地だからだそう。また、医療被ばくもあなどれない数値です。CTスキャン一回で何と7ミリシーベルトになるとか。X線撮影しかり、飛行機に搭乗することしかり、実は普通に生活しているつもりでもずいぶん被ばくしているのですね。

被ばく量と発がんの関係では、広島と長崎のデータによると、100ミリシーベルト以下ではがんの増加は観察されておらず、100ミリシーベルトでがん死亡が最大0.5%増えるということが分かっているそうです。
チェルノブイリでは小児甲状腺がんだけが増え、約6000名がかかり、死亡が15名。日本でも子供の甲状腺から放射性ヨウ素による放射線が検出されたと話題になりましたが、実はその量は最も多い人で35ミリシーベルト。100ミリシーベルトにはほど遠い量です。チェルノブイリでは日本の1000倍以上の放射線だったことを考えるとあまり過敏に反応することもないのでは、と思われました。

空中の放射線量は、仙台の場合平時の値に戻っているそうなので極端に怖れなくてもよさそうです。ただ、被ばくを怖れすぎても、怖れなさすぎても健康被害が出るということなのでほどほどに怖れるのがよさそうです。
興味深いデータがあり、広島では被ばく後の平均寿命が延びたというのです。2005年のデータでは、広島市の女性の平均寿命は86.33歳で日本一だったとか!これは原爆の後人々が避難しなかったことと、被ばく者手帳によって無料で手厚い医療を受けられたことが原因では、と言われているそうです。
原発で避難されている方も多いですが、中には避難したことでうつ病になったり、アルコールに依存したりしてかえって寿命を縮めてしまうケースもあるとか。
中川氏は、福島県でも放射線による発がんは増えないだろうと予測されています。怖がりすぎによる健康被害を避けることが大事とのこと。

講演会は予定の1時間半を大幅にオーバーしました。質問も途中で打ち切りになるほど参加者の関心も高かったです。私ももっと知りたいこともたくさんあるので中川氏の著書『放射線医が語る被ばくと発がんの真実』を読んでみようと思っています。

 <8/1〜8/13のお届け物
8/6に3件、3、4、8、13に1件ずつの当選品がありました。

●8/3
伊藤ハム・菊水・ベル&みやぎ生協共同企画「がんばろう東北!ベガルタ仙台応援セール復興応援企画第1弾」で
「1等・ベガルタ仙台VS鹿島アントラーズ観戦ペアチケット」が当たりました。(5組10名)→(8月1件目の当選)

●8/4
東海漬物「夏に負けるな!!キムチはこくうまキャンペーン」で
「Bコース・宮崎霧島高原 味彩豚しゃぶしゃぶ用ロース・バラ500g」が当たりました。(700名)→(8月2件目の当選)

●8/6
1.日本郵便「ポケモンへかもめ〜るを送ろう!キャンペーン2011」で
「ポケモンおたよりセット」が当たりました。(10万名)→(8月3件目の当選)

2.森永製菓&ウジエスーパー共同企画「キョロちゃん夢ファンタジーミュージカルご招待」で
「Wチャンス・はんにゃオリジナル図書カード(500円分)」が当たりました。(30名)→(8月4件目の当選)

3.宝酒造&みやぎ生協タイアップ企画「がんばれ!!楽天イーグルスフェア」で
「楽天イーグルスVS福岡ソフトバンク戦の観戦チケット4名分」が当たりました。(30組120名)→(8月5件目の当選)

●8/8
日清食品&イオン「チキンラーメンナイター始球式投球権が当たる!キャンペーン」で
「G賞・イオン商品券1000円分」が当たりました。(50名)→(8月6件目の当選)

●8/13
キリンビバレッジ「午後の紅茶×Q-pot 紅茶で笑顔を。プロジェクトオリジナルグッズプレゼント」で
「Tea for Smile Tシャツ(子供用140サイズ)」が当たりました。(500名)→(8月7件目の当選)

・・・私はこうして当てました。

ベガルタ仙台VS鹿島アントラーズ観戦ペアチケットは、伊藤ハム商品のバーコード500円分以上一口として応募するものでした。確かピザを2枚購入し一口応募。ベガッタくん人形やミニフラッグもありましたが景品は選べず。夫と娘が観戦を楽しみました。

宮崎霧島高原 味彩豚しゃぶしゃぶ用ロース・バラ500gは、こくうまについている応募シール1枚一口で応募するものでした。締切ギリギリに購入し一口応募。クルム伊達公子さんのファンなのでこくうまはひいきにしてます(笑)。

ポケモンおたよりセットは、かもめ〜るでポケモンたちにテーマに沿ったおたよりを出すと抽選で当たるというものでした。1回目締切(7/8)の「なつのもくひょう」のテーマで息子が書きました。ポケモン好きなので喜んでました。

はんにゃオリジナル図書カード(500円分)は、チョコボールとその他対象商品のMマーク合計6ポイント分を一口として応募するものでした。本賞のミュージカルも2件当たりましたが、Wチャンスも当たり、結局5ヶ所に10件応募のうち当選が3件でした。上出来です。

楽天イーグルスVS福岡ソフトバンク戦の観戦チケット4名分は、宝酒造製品1000円以上購入のレシートを一口として応募するものでした。料理のための清酒と本みりんを購入し一口応募。4人で観戦に行ける機会も滅多にないのでと応募しましたが、田中投手が活躍し勝利に導いてくれたので大いに盛り上がりました。こういう企画はありがたいですね。

イオン商品券1000円分は、クイズに答えて応募するものでした。他にもスタジアムDJなど色々な賞がありましたが、当選人数の多い商品券に一口トライしてみました。当たってラッキーです。

Tea for Smile Tシャツは、6/21にネットで応募したものでした。大人用のTシャツよりは子供用の方が当たりそうな予感がして娘用に応募。かわいいTシャツが届きました。

・・・気になるキャンペーン情報を一つ。

明治では「明治チューブでバター1/3ありがとう15周年キャンペーン」を実施しています。明治チューブでバター1/3 160gのアルミキャップシールを1枚一口として応募すると、米澤紀伊国屋米沢牛焼肉用肩ロース400gが1500名に抽選で当たります。またWチャンスとして明治チューブでバター1/3オリジナルエンドレスぷにぷにストラップが13410名に抽選で当たります。
締切は、3月31日です。クイズに答えて応募できるコースもあります。応募先など詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

| comments(0) | - | 東日本大震災 | あずさ |
 「がんと放射線に関する講演会」 


HonyaClub.com


スポンサーサイト

| - | - | - | スポンサードリンク |
 スポンサーサイト 

 懸賞サイト: 懸賞キャンペーン情報 de 当選品GET!









PRIZE BOOK
AMAZON & MORE
ATTENTION
SHOPPING
BLOGPEOPLE
LINKS
OTHERS
SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine


total: hoy: ayer:
このページの先頭へ